ブログネタ
お好み焼き・たこ焼き・粉もん に参加中!
神戸名物?のり巻きお好み焼き

神戸に用事があり、お昼ご飯を探していると、のり巻きお好み焼きなるものを発見しました。
ケンミンSHOWで、「神戸人は、海苔巻きお好み焼きが大好きはウソ?」で取り上げられ、ネットでも一時話題になった食べ物です。
ツイッターなどでは、神戸人だけど知らない、ケンミンSHOWのヤラセか?、神戸に昔から住んでいるが聞いたことがないとの食べ物です。



これが、のり巻きお好み焼きです。
所謂、豚玉に海苔が巻いてあるだけなんです。
察するに、お好み焼きが広まったと言われているのは、戦後の食糧難の貧しい時代です。
と...思いましたが、関西では、wikipediaによると

明治時代には「もんじゃ焼き」「どんどん焼き」が生まれた。1923年大正12年)の関東大震災の際には主食的位置を占め、大正から昭和にかけてウスターソースを使用する「もんじゃ焼き」や「一銭洋食」が食料不足を補う方法としてもてはやされるようになる。コンニャクや豆といった具を入れ、醤油で味付けして食べる「ベタ焼」「チョボ焼」が誕生し、それが各種鉄板料理へと派生した。
引用元:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%81%8A%E5%A5%BD%E3%81%BF%E7%84%BC%E3%81%8D#.E9.96.A2.E8.A5.BF.E9.A2.A8.E3.81.8A.E5.A5.BD.E3.81.BF.E7.84.BC.E3.81.8D
とのことなので、関西風お好み焼きの元祖は、どんどん焼きからですから、明治時代には既にあり、食料不足の時にもてはやされたとあるので、やはり、戦後の食糧難の時代に、のり巻きが食べたいけれども、米がない。
お好み焼きに、海苔でも巻いてみよう。
これが始まりなのかと、かってに推測します。
話しが脱線しましたが、肝心の、のり巻きお好み焼きの味ですが、個人的には、豚玉として食べるほうが好きだと思いました。
豚焼きそばは、安くて美味しかったです。




ひかり - 新開地/お好み焼き [食べログ]
TEL:078-671-4016
住所:兵庫県神戸市兵庫区東出3-21-2 稲荷市場内
営業時間:10:30~20:00
定休:水曜日