ブログネタ
暮らしの雑学、何かをする時には、確認してください。 に参加中!
エアコンからポコポコ音が鳴る!?

ここ数日、エアコンからポコポコした音が鳴る。
クーラーを切っていても、ポコポコ音が鳴る。

2014-08-13-08-48-00
原因

一昔前なら、何かの祟り、怪奇現象と言いたいところ(笑)だが、原因は、室内が負圧になっているからです。
特に気密性の高い、最近のマンションでは、よくあることです。
室内が負圧になっているわけですから、室外から空気を取り入れようとします。
その時に、エアコンの室外にある、給気用のドレンホースから空気が給気される際に。ポコポコと音が鳴る。


解決する方法

実は沢山の解決方法があるわけです。

・窓を開ける。(室内を負圧から正圧にする)
毎日、窓を開けていられませんよね。
そこが問題です。

・各エアコンメーカーから別売りで発売されているエアーカットバルブを購入する。
商品名の通り、給気量を減らすだけの製品です。
給気量を減らすのは抜本的解決とはならないわけですが、どうしても室内が負圧になっている場合には有効な解決方法でしょう。
要するには、エアコンの給気用のドレンホースからの空気の流量を減らしてあげればいいので、簡易的にはガムテープでもいいわけですし、100均などで、ドレンホースにぴったりはまりそうな物を購入して、空気の流入を減少させればいいわけですから、固まらない粘土、エアコンの粘土を少し取って、ドレンホースにつけてもいいわけです。


今までは何もなかったのに、急にエアコンからポコポコと音が鳴りだした場合の解決方法


今までは何もなかったのに、急にエアコンからポコポコと音が鳴りだした場合、最近、室内の気圧に変化をもたらすようなことをしませんでしたか?

・今まで開けっ放しにしていたものを閉めてしまった。

私の場合ですが、台風11号の影響により、お風呂場の窓を開けっ放しにしていたのを閉めました。
それが原因でした。

2014-08-13-08-56-12
また浴室の窓を開けたら、すぐに、エアコンからのポコポコした音はなくなりました。

余談になりますが、室内が負圧の場合、出入りの際や換気の時に、チリや埃が流入し、お掃除が大変だと思っている方が結構いるのではないでしょうか。
もしもお金に余裕があれば、病院、化学工場、食品工場などで使用されている、第1種換気システムにすればいいわけです。
安くしようと思えば、第2種換気にして、機械で強制給気させて、自然排気させればいいわけです。

話は変わりますが、室内の気圧調整は、たぶん皆様がお困りの、結露にも関係します。
詳しい説明は割愛しますが、要するには、室内の給気する空気の湿度が高い場合に結露の発生がしやすくなります。
結露にお困りで、室内と室外の温度差ばかり気にしている人もいますし、結露しないように、24時間換気している人もいますが、少し視点を変えて、「室内に給気される空気の湿度」を気にしてみてはいかがでしょうか。