ひかるさんのところ

仕事、日々の雑記、料理、食べ歩きなど

2014年05月

ブログネタ
生活・暮らしに役立つ情報 に参加中!


昨日、建物のカラスと鳩の鳥害対策として、鷹匠が鷹を利用し、建物に鳥を寄り付かせなくする鳥害対策を見た。
鷹が睨みをきかすだけで、カラスや鳩は、逃げていきます。
その様は圧巻であり、捕食者としての威風堂々たる姿に惚れ惚れしました。
この鳥害対策は、防鳥ネットや鳥が休憩できないように、トゲトゲの突起物を貼り付ける方法や、目的とする鳥が嫌がるであろう周波数の不快な音の大掛かりな装置に比べると、安価にできるのではないだろうか。
ただし、カラスなどの鳥は、鷹がいないと、また同じ場所に戻ってきたりするので、定期的に鷹での鳥害対策を実施しなければならない。
都度、お願いするか、定期的にお願いする方法がありますが、年間契約で、定期的にお願いするほうがいいでしょう。

昨今のニュースなどで、よく、見かけることがあるが、団地の雑草、だだっ広い河川敷などの雑草の除去をヤギの放牧によってする方法などもある。
記憶が定かではないが、確か東京の団地、大阪の堺の公園などで、ヤギの放牧によって、雑草の除去をしていたのではないだろうか。
ヤギが一日に食べる草の量は、大量だ。
もしも、お庭が広くて、雑草にお困りなら、ヤギをレンタルするか、飼ってしまうのもいいのではないだろうか。
一度、ヤギに除草をお願いしてみたいものだ。
しかしながら、沖縄のマングース問題などの事例もあるので、動物の利用は、生態系や環境なども考慮してから実施しなければならないので、より慎重にする必要がある。

動物を利用した快適な環境作りが、もっと増えるといいいですね。


ブログネタ
お気楽日記 に参加中!
2014-05-27-19-06-00

二択はキツイよねって話しです。
写真は、住んでいるマンションの立体駐車場で、左側が建物の手前側、右側が建物奥となっている。
この立体駐車場は、どちらにでも駐車できるわけであるが、立体駐車場の右と左のセレクトをミスすると、通勤時、帰宅時に長い待ち時間となってしまう。
1人が先に入庫しようとしていると、入庫に約2分、入庫できる状態になるまで約2分、自分の入庫に約2分も掛かってしまう。
右と左、アナタならどちらに駐車するだろうか。
大半の人は、建物奥の右側を選ぶわけであるが、ここは分譲マンション、一元様ではないので、立体駐車場を使用している居住者各位も、この二択に、きっと頭を悩ませていることだろう。
たぶん皆も思っているだろうが、ならば建物手前の左側に駐車すればいいのだが、最近気付いたことあがる。
大抵の人は、建物奥の右側を選ぶが、通勤時に使用する人は、建物手前の左側を選ぶ。
通勤に車を使用しない人の大半は、建物奥の右側を選ぶ。
さすると建物奥の右側が、通勤時に出庫する人にはベストなセレクトになるわけであるが、これまた同じことを皆考えている。
これが三択ならば、こんなことを考えなくてもいいわけである。
二択は、キツイよねって話しでした。

ブログネタ
朝礼ネタ一言集 に参加中!

ラベンダー

アナタとアナタの違い


社内業績も一緒ぐらいなのに、何故か先に昇進した後輩がいるとしよう。
違いは何だろう。
上司に好かれる同僚、自分は、嫌われてしまっているのではないだろうか。
違いは何だろう。

配慮

社内の男性専用のトイレの話し。
うちの会社の利用者の少ない男性専用トイレには、トイレットペーパーホルダーがない。
トイレットペーパーも、トイレを利用しながら取れない場所にある。
だから、トイレットペーパーが無くなりかけたら、誰かが取りやすい場所に置かなければならない。
いつもは、自分が気付くのが早いので、補充用を取りやすい場所に補充している。
ある日、わざと補充をしないようにしてみた。
するとどうだろうか。
補充する人、しない人を見ていると、アナタとアナタの違いは何なのか。
少しの配慮だけである。
仕事とは全く関係ないと思うことなかれ。
社内の男性人が使用するトイレなのだから、関係があるし、掃除もしなければならない。
誰がするのか、掃除の人に任せておけば...なんて考えるのは、あまりよろしくない。
気付いた時に、気付いた人が、やらなければいけないこともある。

気付かないフリをする

ずっとトイレットペーパーホルダーが無かったわけではないのだが、本日、総務に購入してもらうことにした。
誰も買おうと声を出さないのが不思議であるが、外勤が多いので、トイレットペーパーを誰も使用しないからであろう。
自分が使用しないからか、気付かないフリをするのか、気付かないのか、無関心か定かではないが、気付いた人が、まずは動くことが大切だと感じたしだいです。

↑このページのトップヘ