HikaRuの備忘録

仕事、日々の雑記、料理、食べ歩きなど

2015年06月

ブログネタ
自転車の交通法規、あなたが一番気を付けたいことは? に参加中!
ビールを飲みながら自転車に乗っているおじ様達へ
平成27年6月1日から、道路交通法(以下、道交法という)が改正された。
もうビールを飲みながら自転車に乗っているおじ様達を見かけることもないだろうと思っていたが、今日は煙草屋の前で発見した。
よく見かけるおじ様達は、定年を迎えたであろう高齢者の人が多い。
天気の良い日に、ほろ酔いながらの自転車でブラブラするのも楽しいであろうが、そんなことが許される時代ではない。
自転車の飲酒運転の処罰はどうなるのか
新しくなった道交法では、14の項目がある。
その中で、飲酒運転は、13. 酒酔い運転【第65条第1項】だ。
これは車と同じく、

酒に酔った状態で車両等を運転すれば、酒酔い運転で5年以下の懲役又は100万円以下の罰金(法第117条の2第1号)に処せられ、この車両等には、自転車等の軽車両も含まれている。

問題は、自転車で酒酔い運転【第65条第1項】をした場合、発覚するのは事故した時などになるだろうから、100万円以下だけではない。

詳しくは、下記のホームページと睨めっこしていただいて、ことの重大さを再認識したいところだ。

飲酒運転関係の主な違反一覧表|一般財団法人岡山県交通安全協会
酒に酔った状態で車両等を運転すれば、酒酔い運転で5年以下の懲役又は100万円以下の罰金(法第117条の2第1号)に処せられます。 車両等には、自転車等の軽車両も含まれます。 ...
現状の警察の取締りについて
飲酒運転、自転車もダメ! 大阪で初の検問、酒気帯びの男性「まあ、いいかと軽い気持ちで…」 - 産経WEST
現状の警察の取締りについてであるが、いきなり罰金100万以下となるわけではないが、そういう日々の積み重ねの悪習慣が、重大な自転車事故を引き起こしてしまうことになるだろう。

で、どういう取締りか。。。

1.「酒気帯び運転」なら口頭での注意指導と5万円以下の罰金で、3年以内に2回以上の場合は、安全講習を受講しなければならない。

講習の内容は、講習時間:3時間、講習手数料5,700円となっています。

2.「酒酔い運転」であれば刑事処分の対象となり赤切符

「酒気帯び運転」と「酒酔い運転」の違いであるが、最初は警察官の判断となり、アルコールの検査などもされることもあるだろう。

車の免許との関連性は?

自転車における違反で、車の免許との関連性であるが、車とは違うので直接は関係ないが、常習性があったりした場合などは、車の免許にも影響を及ぼす可能性はあるらしい。


カーナビのタイムプローブ設定における極意
カーナビのタイムプローブ設定における極意を書く。
各メーカーのカーナビの超絶便利なタイムプローブという機能があることも知らない人がいるだろうし、設定がわからずに利用せぬまま放置している人が多数いるのではないだろうか。
BluetoothからDUNでダイヤルアップ接続という古臭い方式にカーナビ業界の闇を感じるが、そんな悩める子羊たちのお役に立ちたい。
私の環境の場合は、マツダ純正のパイオニアのメモリーナビC9P8 V6 650だ。
タイムプローブの通信に使用するのは、AUのXperia ZL2となる。
携帯やスマホの機種により、このタイムプローブにおけるDUN接続に対応していない場合があるので注意が必要だ。
各携帯キャリアのホームページで、DUN対応なんかで検索するとすぐに発見できるはずだ。
通信に必要な、ID、パスワードを取得するためにネットから会員登録する
マツダの場合は、下記のリンクから、ナビの機種を選び会員登録する。
https://entry.air-agent.jp/navigation/MZD/
*マツダ以外の人は、その他の車のメーカーやカーナビのメーカー先で登録する
*注意点 登録する際の、ID、パスワードをDUN接続に使うので、ちゃんとメモしておこう。
カーナビとスマホをペアリングさせて、接続の設定をする

image
ペアリングできない人はいないと思うので省略する。
タイムプローブを利用するための、ID、パスワードを設定しよう。
1.接続先名称:何でもいい。私は1234にした。
2.接続先電話番号:何も入力しない
3.IDは、タイムプローブ利用の際に登録したIDを入力する
4.パスワードも、タイムプローブ利用の登録の際にパスワードを入力する。
5.プライマリDNS:そのままで
BluetoothからDUN接続させるアプリをスマホにインストールする
https://play.google.com/store/apps/details?id=com.pdanet&hl=ja
このPdaNet+をインストールしよう。

image
インストールしたら、Activate Bluetooth Serverのチェックマークを入れる。
これで、カーナビと再接続(ペアリング)したらタイムプローブが利用できるはずだ。
ちなみに私の場合であるが、最初は、この
PdaNet+で接続できたが、1回通信に成功したまま、後は利用できなくなった。
なので、別のDUN接続アプリのFoxFiをインストールした。
また1回のみの接続で、後は通信ができなくなったので、アンインストールしないまま、PdaNet+をまたインストールしたら、通信が安定するようになった。
アプリとスマホの相性もあるみたいなので、注意が必要だ。

image
今のところ、DUN接続に失敗しないまま数日が過ぎた。
右下には小さく天気表示、渋滞情報も入るので、カーナビ本来の機能を満喫できるはずだ。
雨の日や曇りの日は、天気情報により、画面が変わるのが、DUN接続してタイムプローブ通信したら、すぐに実感できるだろう。

【韓国MERS感染】予防薬、京都府大グループが大量精製 既に韓国に配布 ダチョウの卵から取り出す(1/2ページ) - 産経ニュース
京大パワー恐るべし。
しかしながら、感染を防ぐことが期待できるとのことなので、もしも感染を防ぐことができなかった場合に、何を言われるのかと考えると、それも恐ろしいかな 笑

↑このページのトップヘ