ブログネタ
この映画ってどうよ? に参加中!
iTunesで観た「想いのこし」について(Apple TV)

iTunesで想いのこしを観て、数日前に号泣したばかりだ。
泣ける映画なんてのは、人により号泣するポイントが違う。
この「想いのこし」は、ポールダンスのお店で働く、ポールダンサー3名と、そこで働く元消防士の男性ガジロウが交通事故で亡くなるところから、物語は始まる。
その4人のそれぞれの想いのこしを、最低な男が、成仏できない4人の想いを叶えていくというストーリーだ。
それぞれの、「想いのこし」と、その想いが叶えられていく中で、最低な男が少しずつ変わり始める。
・・・最近レンタルした中で、唯一、号泣した映画でした。
映画『想いのこし』公式サイト