ブログネタ
ラーメン食べ歩記♪ に参加中!
京都発祥のラーメン横綱
昭和47年に京都の南区で屋台からスタートしたいう、ラーメン横綱に、行ったことがなかった。
今や、大阪のみならず、関東にまで進出している。
そんなこんなで、京都からの帰り道に1号線でラーメン横綱の派手な電飾看板を発見、数キロ走ったら、また派手な電飾看板を発見、、、

image
グーグルマップで調べてみると、1号線で最終のラーメン横綱は、枚方店となる。
あっ!
最後のラーメン横綱だ!

image
何故に今まで食べに行ったことがなかったのだろうか。
image
突撃!!!
チャーシューメン並、からあげ3個、鉄板チャーハンなるものを注文した。

image
鉄板チャーハンは、自分で混ぜて焼きながら食べるスタイルだ。
どこかのラーメンチェーンで食べたことがあるが、味付けがしっかりしていて290円とリーズナブルながらも、なかなか美味しい。

image
チャーシュメン並です。
なんと嬉しい、国産の葱が食べ放題に入れ放題です。
こういう時の食べ方ですが、葱を思う存分入れて、アツいうちにレンゲでスープに漬けて柔らかくするべし。
大量に葱を入れたので、麺と葱を一緒に食べざるえない状況となりました(笑)
肝心の味ですが、スープはまろやかな豚骨醤油という感じで、薄く感じる人は、ラーメン用の追いたしスープで調整するといいだろう。
辛味噌もあるので、自分の好きな味にアレンジできるようになっている。
麺は少し残念な感じで、コシがなくフニャッとしていた。
店内は広く、清潔感もある、接客丁寧なので、小さいお子さんがいる家族連れなどには最高のラーメン屋さんではないだろうか。

株式会社横綱「ラーメン横綱」