朝日新聞デジタルを見ていたら、「創業1400年、金剛組に異変 最古の企業当主不在」なる見出しがあった。

2006年8月11日に、金剛組倒産のニュース記事について、書いた記憶がある。

同年1月16日付で高松建設に営業譲渡し、同年7月13日付で大阪地裁に自己破産を申請し、同月26日付で破産手続き開始の決定を受けた。

こんな歴史のある会社があるんだと、当時は驚き、それからテレビ東京の日本の伝統力、TBSのがっちりマンデー!!などで紹介された。

金剛組の歴史は、飛鳥時代の西暦578年に創業したと言われている。

実は、倒産の危機は、1930年代に倒産の危機に追い込まれ、37代金剛治一社長は先祖に顔向けできないとし、切腹している。

第三十二代金剛八郎喜定 職家心得の事(一部抜粋)

・お寺お宮の仕事を一生懸命やれ
・大酒はつつしめ
・身分にすぎたことをするな
・人のためになることをせよ