ブログネタ
携帯生活 に参加中!
SIMゲタを購入したが、これは寸法さえ分かれば自作が出来るかと思ってみたり
IMG_0744
545円
よく使う、エクスペリアのスマホ、ZL2が水没したので、旧スマホも使えるようにするために、上記のSIMゲタを購入した。
ゲタにSIMを入れて、ARROWSに差し込むも、使えなかった。
詳しくは分からないが、このARROWSの機種の回線自体が、4G?LTE(Long Term Evolution)?に対応していないからだと勝手に推測している。
そういうわけで、無用の長物となった、F.Wave 【Amazon限定】Lucky ゴールドカラー nano SIM変換アダプター4点セットであるが、結構作りこみは悪い。
てか分厚い。
3Dプリンターがあれば、完璧なSIM変換アダプターが自作できるだろうし、100均のプラ板で自作も出来そうだ。
SIMゲタは、SIMなしで、SIMスロットに差し込むと、電極に引っ掛かり、取り出せなくなることもあるので注意が必要だ。
今回、購入したSIMゲタであるが、厚みがあるのか、若干、SIMスロットに差し込むときと、抜く時に苦労した。

mobee Nano SIM MicroSIM 変換アダプタ 3点セット到着~。SIMカードの厚さとか。
上記のサイトが非常に参考になった。
SIMゲタをプラ板などで自作するならば、ノギスでSIMの厚みを計測している上記サイトを参考にしてはいかがだろうか。
SIMの縦、横のサイズは検索したら、すぐにわかります。