懐かしい新巻鮭の切り身を買った

毎年、年末には鶴橋に焼肉を食べに行くのが習慣となっている。
そんなディープな、鶴橋の商店街をブラブラしていたら、新巻鮭が売っていた。
子供の頃にお歳暮で家にくる定番で、最も不思議ででかくて臭くて、でも美味しくて、謎のお歳暮の一品であったが、懐かしさも相まって、尻尾からの半身分を1500円で購入した。

今思えば、子供の頃に感じたのは、新巻鮭は、お歳暮テロであったと思うw
でもね。
めっちゃ美味しいのよ。
部位により、当たり外れはあるものの、めっちゃ美味しい。
住んでいる地域にもよるが、最近の若い人は食べたことがないであろう、新巻鮭を食べるのが楽しみだ。
こういうお歳暮テロなくなったよね。
有難迷惑が日本の文化じゃねぇかなとも思う。