ブログネタ
気になる情報・話題・商品 に参加中!
LINEで自分が作成したスタンプが販売できるLINE Creators Marketがスタートしていました。
さっそくクリエイター登録の申込みをしました。

全世界にいる3億人以上のLINEユーザーにスタンプを販売できるわけですから、人気クリエイターになれれば、LINEクリエイター長者になれるかもしれませんねw

LINEのアカウントがあれば、誰でも無料でクリエイター登録できます。

販売手順

(1)クリエイター登録
      ↓
(2)スタンプとテキスト情報の登録

クリエイター名  :50文字以内 (英数字のみ)
スタンプタイトル:40文字以内
スタンプ説明文:160文字以内
コピーライト:50文字以内
※絵文字は使えず、全角文字の場合は2文字としてカウントされます。 ↓

(3)LINEによる審査
      ↓
(4)LINEウェブストアで販売開始

気になる報酬ですが、1セットは100円で販売できて、売上の50%がクリエイターの報酬となります。


LINETOP

画像の形式について

フォーマット:PNG

メイン画像 1個 サイズ:240×240 pixel

スタンプ画像 40個 サイズ (最大):370×320 pixel

トークルームタブ画像 1個 サイズ:96×74 pixel


詳しくは、クリエイターズ スタンプのガイドラインをお読みください。


line2


画像を作成するソフトについて

理想は、iphoneなどから作成できればいいのですが、そう上手くはいかないもの。
個人的にお勧めの画像処理ソフトは、無料の高機能画像処理ソフト「GIMP 2.8」です。
アドビのイラストレーターなどを使ったことがある人には、とても使いやすい画像処理ソフトです。


GIMP - 窓の杜ライブラリ
 オープンソースで開発されて ...
無料の画像処理ソフト「GIMP 2.8」

以上、健闘を祈ります。