岩手県のお土産で素敵だったモノ「スズメ蜂ウォーター」
 まさか岩手県に出張に行くことになるとは考えもしなかったが、ご縁があって関西空港から岩手の花巻空港まで、約1時間半程度で到着した。
岩手と言えば、盛岡冷麺、じゃじゃ麺にチー、南部鉄器などであるが、帰りの花巻空港でめっちゃ気になるモノを発見した。
岩手県の盛岡にある「藤原養蜂場」の「スズメ蜂ウォーター」だ。


おっとびっくり税込みで700円の高級品でありながら、花巻空港の人気商品でもあるらしい。
アマゾンで買った方が安い(笑)
藤原養蜂場のオフィシャルサイトによると、スズメ蜂をローヤルゼリーやプロポリスで漬け込んじゃったスペシャルドリンクみたいだ。

これが実物のスズメバチであるが、オオスズメバチで5センチぐらいはあっただろう。
世界最大最強のスズメバチだ。刺されたらあっという間に大変なことになってしまうだろう。
まあ、、、こういう類の商品でいつも思うのだが、ハブ酒などでもそうだが、猛毒はどうなっているのだろうか?
不思議でならないが、花巻空港で、このスズメ蜂ウォータを飲んだら、体調が回復した(笑)
スズメ蜂のエキスが存分に入ったスペシャルドリンクはなかなか素敵であった(笑)
味の方は、美味しい蜂蜜的なのは期待できない。ちょっとした臭みを感じるぐらいだろうか。
これはオススメだ。