神戸元町のお蕎麦屋さんなら「卓(たく)」は外せない
神戸元町は洋食屋が沢山あるが、お蕎麦屋さんもバリエーションが豊富ではある。
三宮と元町は歩いて近いので、なかなか分けて考えるのも難しいが、神戸元町で、まずはオススメのお蕎麦屋さんは、「卓(たく)」だ。
そのお店の斜め向かいには、誘惑の美味しい豚カツのお店「とんかつ太郎」がある。
毎回どちらに行こうか悩むぐらいだ。

あー 神戸の元町でウマい豚カツが食べたい : ひかるさんのところ
店内は狭いが、これぞ神戸のB級グルメの洋食の王様である豚カツが楽しめる

さてさて、それでは元町の美味しいお蕎麦屋さん「卓(たく)」に突撃です!!!!!


かもせいろの大盛にしました。
ここのお蕎麦屋さんの一番の特徴は、蕎麦を食べる出汁に甘さがないことだ。
関西人は、関東でお蕎麦を食べると江戸前の不必要な蕎麦出汁の甘さに驚いて、マズくて食べれないという人がいるぐらいではないだろうか。
このかもせいろの出汁は、パンチのある味で、とても美味しいものだ。
やや甘さもあり、少し塩辛さもあり、最後に蕎麦湯で割ると最高に美味しくなる。
蕎麦湯は、基本のそば粉を追加したドロドロの蕎麦湯で、蕎麦焼酎の蕎麦湯割りなんかを飲みたくなる。

神戸の元町で、どうしようもなくお蕎麦を食べたくなったら、「卓(たく)」は外せないお蕎麦屋さんの一軒だ。
一度は、ご賞味いただきたいものだ。

関連ランキング:そば(蕎麦) | みなと元町駅花隈駅県庁前駅


その他のお蕎麦に関する投稿などなど
2014年10月10日 ... ディープな新梅田食堂街で極上の蕎麦を食らう梅田の中でも飛びぬけてディープな場所 がある。新梅田食堂街だ。観光客は、お好み焼きの「きじ」なんかに並んでいるし、入口 のあるたこ焼きの「はなだこ」も大人気だ。観光客のお目当てと、大阪 ...
hikasuzu.blog.jp/archives/14636720.html
2016年8月4日 ... さて、これが流水麺そばです。 うむ、、、、見た感じは1袋30円ぐらいの茹でてある蕎麦と の違いは全くないが、、、、 水でそそぐだけなので料理中の写真は必要ないだろう。麺の 味などが一番分かる、ざる蕎麦スタイルで食べることにした。
hikasuzu.blog.jp/archives/64672961.html
2016年4月5日 ... そんな蕎麦ランチでオススメのお店が西宮の夙川にある。 東京にも進出している土山人 の系列だ。 写真の通り、定食としてのお蕎麦が楽しめる。 勿論、お蕎麦に抜かりはなく、 その他のメニューも美味しい。 夙川という場所柄、お花見の桜の ...
hikasuzu.blog.jp/tag/夙川
2016年2月26日 ... ディーンフジオカさんが通う藤乃を書いて、頭は蕎麦モードに突入しております。 大阪の福島 で、一番お気に入りのお蕎麦屋さんがある。 福島聖天通商店街(通称:占い商店街)の 外れに「そば切り からに」がある。 日曜日のお昼間に、ちょっと食べに ...
hikasuzu.blog.jp/archives/cat_241261.html?p=39
2016年5月16日 ... 阿波座(靭本町)の「中華そば 松」が、ようやく再オープンしたので食べに行ったもともと 味噌ラーメンのお店があった場所に新しいラーメン屋「中華そば 松」が4月にオープン した。食べに行こうと思ったら、スープの仕上がりに納得できないとのこと ...
hikasuzu.blog.jp/archives/60077903.html
2016年2月24日 ... ディーンフジオカさんが大阪で通うお店深夜番組だったかな?今話題のディーンフジオカさんが 通うお店としてテレビで紹介されていた大阪の福島にある、河内鴨や蕎麦のお店「藤乃」 がある。テレビで放送されていたので、書いても問題はないってことで ...
hikasuzu.blog.jp/archives/55374220.html
2016年3月10日 ... 阿波座で本格的なナポリピッツアがテイクアウトできるイタリアンバル靭公園近くには、面白いお 店が沢山あるわけですが、イタリアンならば、価格もそこそこするわけ ... 都会のオアシス 靭、靱公園入口近くに絶品煮干しそばがあるラーメン屋さんがある。
hikasuzu.blog.jp/archives/56337011.html
2015年11月9日 ... 名物肉そば 麺屋肉八の肉そばの中毒性食べログでは、そんなに点数は高くないが、 個人的にリピートしているラーメン屋がある。三宮の地下街であるさんちか8番街に麺 ロードってのがある。その麺ロード内にある「肉八」というラーメン屋さんだ。
hikasuzu.blog.jp/archives/47375672.html
2016年3月7日 ... ディーンフジオカさんが通う藤乃を書いて、頭は蕎麦モードに突入しております。 大阪の福島 で、一番お気に入りのお蕎麦屋さんがある。 福島聖天通商店街(通称:占い商店街)の 外れに「そば切り からに」がある。 日曜日のお昼間に、ちょっと食べに ...
hikasuzu.blog.jp/archives/cat_242113.html?p=4
2016年6月15日 ... 鼻息荒く待っていると、冷麺を食べる前に蕎麦湯が、、、、 蕎麦湯に驚いたわけで、大分 前にテレビであっちの人の特集で、冬になる前に必死にドングリを集めて粉にして貯蔵し 、「冷麺にするんだよ!」なんてのが放送されていました。
hikasuzu.blog.jp/archives/61703522.html


2016年3月14日 ... その前に、極上のお蕎麦屋さんで一杯ひっかけてから、梅の花を愛でるとまたいいもの だ。この大阪城・谷町 ... しています。 そういうわけで、大阪城・谷町界隈の最強のお 蕎麦屋さんは、蔦谷が能勢に移転するので、2軒となってしまいました 涙 ...
hikasuzu.blog.jp/archives/56583403.html
2014年7月4日 ... 公式ホームページ 自家製粉石臼挽手打蕎麦「守破離 しゅばり」 谷町四丁目 大阪大阪 谷町の蕎麦屋|蕎麦激戦区、大阪の谷町で10割蕎麦を食べる大阪の谷町をご存知 だろうか。大阪城があり、大阪府・市関係の庁舎、家庭裁判所などが ...
hikasuzu.blog.jp/archives/9242395.html
2016年5月29日 ... (神戸 三宮)和でもない、和モダンでもないお洒落なお蕎麦屋「Isogami Fry Bar(イソガミフ ライバル)」 三宮でお蕎麦が急に食べたくなった。講習会途中のランチなので、遠くには いけないという最悪の状況だ。そうだ!!!近くにまだ行ったことの ...
hikasuzu.blog.jp/archives/60725323.html
2016年2月24日 ... 大阪の福島で味わう激選そば屋の「そば切り からに」ディーンフジオカさんが通う藤乃を書い て、頭は蕎麦モードに突入しております。大阪の福島で、一番お気に入りのお蕎麦屋さん がある。福島聖天通商店街(通称:占い商店街)の外れに「そば切り ...
hikasuzu.blog.jp/archives/55376393.html
2016年6月7日 ... (島根 出雲)で出雲そば「八雲本店」で食す何度ここへ来てたって、出雲のことはよく わからんし。てなわけで、数年ぶりに出雲に来る機会に恵まれたので、今回は、出雲 そば「八雲本店」に食べに行くことにした。数年前は、「かねや」に食べに行っ ...
hikasuzu.blog.jp/archives/61192393.html
2015年11月28日 ... 本町で食べる極上の泡ラーメン「中華蕎麦 葛」大阪市内の話題のラーメン屋で再訪 したいと思える店は少ないものだ。今回は、大阪の本町駅近くにある「中華蕎麦 葛」」の ラーメンを食べに行った。行列が常にできている。本町・阿波座界隈で、 ...
hikasuzu.blog.jp/archives/48906024.html
2016年1月26日 ... 上野で江戸の三大蕎麦「上野藪そば」粋な江戸っ子のイメージといえば蕎麦だ。そんな 江戸の御三家の蕎麦が全国に広がるわけで、関西では、昔から「更科」なんてのが、各 地域にあったりする。そういうわけで、関西ではなじみが薄い、藪 ...
hikasuzu.blog.jp/archives/53459991.html
2014年7月14日 ... そば切りmasa|そば切りmasa(正)大阪本町の靭公園近くにあるウマい蕎麦屋さん 写真撮影はダメとのことで、お店の外観だけの写真しかありません。大阪の谷町界隈 まで行くと、美味しい蕎麦屋さんが沢山あります。蕎麦激戦区、大阪の谷町 ...
hikasuzu.blog.jp/archives/9700142.html
2016年4月19日 ... 神戸元町にあるお蕎麦と丼が美味しい下町の食堂「公楽」に行ってきた正確には花隈・ 西元町界隈というのだろうか。14時が過ぎたというのに大人気の洋食の朝日は今日も 大行列だった。そこから同じ筋沿いで目と鼻の先に「公楽」という、これ ...
hikasuzu.blog.jp/archives/58623682.html
2015年5月14日 ... ... が充実しており関西で一番だと思う美味しい蕎麦屋さんのランチは難しい。蕎麦だけに 、寿司系を別途注文とかばかりで、ランチとしての完成度の高いお店は少ない。そんな シンプルで美味しい蕎麦屋さんも休日にお酒を飲みながらならばいい.
hikasuzu.blog.jp/archives/30204592.html