コストコで水の激落ちくん「アルカリ電解水クリーナー」を買ったのだが


コストコで車内用と書かれている水の激落ちくん「アルカリ電解水クリーナー」を購入した。
これで年末の大掃除などもこれ1本あればどうとでもなると思いつつ、848円からストアクーポンで―170円だったので、2750mlのアルカリ電解水クリーナーを、678円で買うことができちゃったのだ。
アルカリは金属やガラスなんかには向かないと思っていたが、ガラスにも使っていいよと説明に書いてあったので、いろいろと試してみた。
まずは、10円玉、100円玉、500円玉の金属腐食であるが、数分間放置の後見るも特に変わりはなかった。
このアルカリ電解水クリーナーは、ph12.6あるのでまあ取り扱いに注意しながらするも、特に問題はなかった。
ガラスに関しては、溶けてしまう可能性があるのでは?なんて思ったが、これまた特段の問題はなかったが、何れにせよアルカリ電解水を噴霧した後は、綺麗に拭き取り作業しないと、金属の変色などもあるので注意が必要だ。

#痛恨のミス #ph11までしか測れない #

Hikaruさん(@hikaru4)が投稿した写真 -

念のためにリトマス試験紙でphを測ってみたのだが、痛恨のミス(笑)
ph11までしか調べることはできなかった。。。。。

Hikaruさん(@hikaru4)が投稿した写真 -



もう一つの最近人気があるセスキ炭酸ソーダ+電解水クリーナーもチェックしてみたが、ph11以上は間違いなくあることが分かった。
で、、、、どういった場所のお掃除にアルカリ電解水は効果があるのか?
金属腐食にさえ気を付ければ、拭き上げなどには使っても特段問題はなく綺麗になるが、ガラスに関しては、重曹などをラップで擦って研磨剤代わりにするのがオススメで、使っていけないのは金属に塗装されたモノなんかの汚れには使ってはいけない。
それと洗濯物の皮脂汚れや油汚れには驚きの効果があるので、首筋が皮脂で汚れたYシャツ、スーツなどのっ食べ物でついた油汚れには抜群の洗浄効果がある。
ネクタイの食べ物汚れにも最適であるし、お掃除的には、浴槽に入浴剤などの染みが付いてしまってどうしようもなく困ってお嘆きの人には、このアルカリ電解水をお風呂用のスポンジで塗布して洗ってみると驚きの洗浄効果がある。あっという間に染みが消えてなくなるだろう。
今回のお風呂の浴槽に使用したアルカリ電解水は、ph13.5以上のモノを使ったので、水の激落ちくんシリーズの効果はやや弱いと思うが、アルカリ電解水は今年の最後の大掃除で大活躍してくれることだろう。
一番のオススメは、Yシャツの皮脂汚れかな(笑)

年末の大掃除ならば、キッチンの油汚れ、浴槽、皮脂などの汚れ、洋服にも使えるアルカリイオン水が1本あれば綺麗にできちゃう : ひかるさんのところ
奇跡のネクタイの油汚れ落とし