ブログネタ
◆◇◆ 食べ歩記 ◆◇◆ に参加中!


|ミナミの台所、大阪木津卸売市場で絶品のウナギを食べる

大阪ミナミの台所と言えば、黒門市場が有名であるが、難波から程よく近い、大国町の近くに、もう一つの、ミナミの台所、大阪木津卸売市場がある。

大阪木津卸売市場 | 大阪

絆・築く・木津市場『木津の朝市』 | トップページ

大阪の卸売市場で有名なのは、大阪中央卸売市場がある。
東京で言う、築地みたいなものなのだが、この大阪木津卸売市場は、なんと完全に民間の運営となっている。
朝市などもやっており、温泉もあるので、休みの日に遊びに行くと面白いかもしれない。
また観光などでこられた際にも、大阪の食が分かる卸売市場を散策するのも楽しいだろう。
さて、そんな大阪木津卸売市場の中に、美味しくて有名な鰻屋さん「川上商店」がある。


川上商店 (大阪木津卸売市場内) | うなぎ専門店

このお店の鰻の特徴であるが、カリッと焼いた、鰻1尾分の特上まむしがある。
鰻のことをま「まむし」と呼ぶのを聞いたことがある人もいるだろう。
諸説あるが、
まむしと言う呼び方は、如何にも、精がつきそうで、まむしを食べただけで、元気になり、夜も眠れないような気がしますが、毒蛇のマムシとは、一切関係がないらしいです。

話しが長くなりました。
それで、何を食べたかといいますと、「特上まむし2600円」にしました。
鰻1尾分の鰻が、タレのかかったご飯に、乗っているわけですから、見た目にもたまらなく、香ばしく焼きあがった、うなぎは絶品でした。
実は、特上まむしのお値段も安く、鰻1尾を2600円で食べれるお店は、そうはないはずです。
難波からも歩いていけるので、お近くにお寄りの際のオススメです。

Google Custom Search
大阪に関連するその他の投稿