HikaRuの備忘録

仕事、日々の雑記、料理、食べ歩きなど

カテゴリ:雑記 > 我が家の愛猫

愛猫がやっぱり朝鳴きしまくるんだが

愛猫(あいびょう)が、やっぱり朝鳴きしまくるんだが。
抜本的な解決策はないが、寝室の扉を開けるという手法にしてみたが、抜き足差し足で寝室に入って来ては、出ていき、また寝室に抜き足差し足で入ってくるが、抜き足差し足の足音で起こされる。
愛猫の爪が床にカチコチするものだがら、抜き足差し足にはなっていない。
で、、、、なんで猫が朝鳴きをするかのお話ですが、ネットで調べると、かまって欲しい、餌を食べたいなどのことが書かれていますが、単に、猫の活動時間が明朝なだけなんですな。
それが正解。
野良猫の集会みたく、そろそろ集まろうぜニャン!
まだ集会に来ないのか?
待ちきれないぜニャン!
そう猫は言っているはずだろうw


image

毎朝、5時頃になると、寝室の扉の前で、ニャーニャーと朝鳴きをする我が家の猫 竹千代くんだ。
寝室の扉を開けても中には入ってこない。
竹千代は、背中を向けると、こっちにおいでよ!と言っているみたいだ。
後ろを振り返り、ついて来ているか確認もする。
そして、ソファーの上で寝る。

飼猫が扉の前で待っている。
一緒に寝ないので、寝る時は寝室の扉は閉めている。
朝、寝室の扉を開けると、ずっと扉の前で待っている。


お手洗いに入る。
勿論、扉を閉めるわけですが、また扉の前で待っている。
お風呂に入る。
お風呂の扉の前で、またまた待っている。

↑このページのトップヘ