ひかるさんのところ

仕事、日々の雑記、料理、食べ歩きなど

カテゴリ:雑記 > 電動アシスト「リアルストリーム」

電動アシスト「リアルストリーム」の後輪が破裂した!!!!
電動アシスト「リアルストリーム」を購入してから1年ちょいぐらいから乗るようになった。バッテリーの充電は、まだ3回しかしたことがない(笑)
それなのに、電動アシスト「リアルストリーム」の後輪が破裂してしまった!!!!
その日は猛暑だった。前輪にサスペンションがあるものだから、段差をピョンッと乗り越えたり、乗り下りたりする子供じみたところがあるわけですが、段差から下りた時に、バンッ!!!!!!!!という破裂音があり、一瞬でタイヤの空気がなくなってしまった。自転車屋さんに修理しにいったのだが、パンクではなくタイヤのチューブがが破裂してしまったとのことで、タイヤとチューブを交換することになた。

修理費は破格の5000円(税込)であった!!!!


後輪のタイヤがオフロード仕様みたくなってしまったが、なかなか恰好いいと思う。
で、、、、この交換してもらったCST(チェンシンタイヤ)なんですが、台湾製らしく、なかなかタイヤの性能も良さそうだし、安いんだろうし、いいんじゃないのかと思いました。

アマゾンで自転車パーツのパトロール


電動アシスト自転車「リアルストリーム」に乗っています。
購入してから約1年ですが、カスタムに着手せぬまま、乗ることもほとんどなかったので、ネットで人気の有線スピードメーターを取り付けすることにしました。

1375円
ワイヤレスのスピードメータもありますが、有線の方が正確なスピードを測れるらしく、これが人気らしい。
リアルストリームにはデフォルトでスピードメーターがありますが、スプロケなどを交換したり、タイヤのサイズを変更したりするとデフォルトのスピードメーターが役に立たなくなります。
取り付けは、めっちゃ簡単でした。
書くほどでもありませんが、ホイールに磁石を取り付けて、センサーが反応する位置に取り付ける調整に、若干気を使うぐらいです。
自転車パーツのアマパト(フロントフェンダー、リヤフェンダー)
このリアルストリームには泥除けがない。
そういうわけで、泥除けパトしています。
アマゾンらんきんぐ1位であるが地味ではある。
ガードMTB用ですが、安くてカラーがアクセントになって素敵かもしれない。
純正ではあるが、リヤフェンダーのみは辛いかもしれない。
リアルストリームに合う泥除け(リヤフェンダー、フロントフェンダー)はこれぐらいだろうか。
3商品共に、取り付けが簡単なタイプを選んでみたが、価格とレビューから考えると、PeachCraft 自転車用 マウンテンバイク(MTB) クロスバイク 泥除け マッドガード 前後セットだろう。
もう少し見てからポチ買いしよう。

SRサンツアー SP12-NCXサスペンションシートポストが欲しい
クロスバイクはお尻が痛い : ひかるさんのところ
ブリヂストンの電動アシスト「リアルストリーム」に乗っている。
フロントにはサスがあるが、リアにはない。
サドルがカチカチの今時の自転車仕様なので、やはりお尻が痛い。
そういうわけで、今年の4月に購入してから、バッテリーの充電は2回しかしたことがない。
電動アシストは楽だ。
長距離走っても疲れないはずであるが、お尻が痛い 笑
ネットで調べに調べた結果、シートポストなるものがあり、購入をまだしていなかった。


これさえ買えば、せっかく購入した電動アシスト「リアルストリーム」に乗りまくるのではなかろうかと思ったが、間もなく寒い冬がやってくる。
冬にカスタムして、春からなどど呑気に考えていたりするわけです。
いつも衝動買いしてしまうタイプながら、自転車カスタムには必要以上に慎重だ。

↑このページのトップヘ