ひかるさんのところ

仕事、日々の雑記、料理、食べ歩きなど

カテゴリ:雑記 > 究極のダイエット

ブログネタ
ダイエットと食事 に参加中!
タイの台所の手作りトムヤムクンセットいいんじゃないかな
デパートに、乾燥蒟蒻麺を探しに行ったが、売っていなかった。
失意の中、チャービル、イタリアンパセリ、ジャスミンライス、タイ人もびっくり美味しい、タイの台所シリーズ「トムヤムクンセット」を購入した。


このトムヤムクンセットには、残念ながら、カロリーに関することは記載されていなかった。
原材料のナンプラーなどの油分が気になるところだが、きっとヘルシーだろう。
調理の最後に、コクを出すために牛乳を入れると書いてあるが、豆乳にしようと思う。
このトムヤムクンセットに、乾燥蒟蒻麺を入れて、なんちゃってタイラーメン風にしたら美味しいことだろう。


もしくは、イタリアで流行っているゼンパスタか。。。

これは安い。
しらたき=ゼンパスタ



ここが一番安いが、包装が違う。。。
さて、ポチ買いします。

ブログネタ
ダイエットと食事 に参加中!

何を隠そう、私はダイエットの達人だ  : ひかるさんのところ

5月18日(月)~ダイエットスタート
現在ダイエット17日目 -4キロの食事の記録-継続中
5月18日(月)からダイエットをスタートさせた。
17日目にして、-4キロとなり、現在は、65.1kgで、1日200グラムちょいの体重減少となっている。
当初のダイエット指針から、かなりブレてしまい、体重の減少が少ない気もするが、まあまあの結果となっているのではないだろうか。
ブレにブレた、ダイエット方針であるが、今一度、指針から
新しい方針に変えて今日からスタートさせたい。

目標体重
60㎏以下、58kgが目標体重の最大値とする。

新たなダイエット方針
1.お酒は飲みたいだけ飲む
2.サプリは飲む。
お酒を良く飲むので、肝臓に効きそうな肝臓エキスサプリと、胃腸が弱いので、エビタス錠を飲んでいる。
image
3.食べる日は食べる。
4.一日一食は遵守する。
5.運動は全くしないが、ロングブレスの真似をして筋肉に力を入れて、疲れない筋トレはしている。

食事の記録と備考など
5月18日(月)からダイエットをスタートしたが、体重測定は、5月19日(火)68.8㎏からだ。

5月27日(水)
朝ご飯:抜き
昼ご飯:抜き
夜ご飯:パーティー料理の肉など

ホテルオークラ神戸にて、パーティー料理を食べた。

朝の体重:65.4㎏
夜の体重:

備考:1ヶ月に一回ぐらい会う人達に痩せたかどうか、しつこく聞くが、変化はないとのことだ。
-3.4㎏ぐらいでは、劇的な変化などないのだ。
局長にお腹が出ていると言われ、来月痩せるからとムカッとしながら言う。
次回会うであろう理事会は、6月12日である。

5月28日(木)
朝ご飯:抜き
昼ご飯:抜き
夜ご飯:蒟蒻冷麺、刺身こんにゃく


朝の体重:65.5㎏

備考:

5月29日(金)
朝ご飯:抜き
昼ご飯:抜き
夜ご飯:蒟蒻冷麺、玉子豆腐


朝の体重:65.6㎏

備考:三日間体重の増減がない。
ビールが原因だろう。

5月30日(土)
朝ご飯:神戸屋のsandwich、カレーパン
昼ご飯:すき焼き
夜ご飯:抜き

朝の体重:
夜の体重:66.9㎏

5月31日(日)
朝ご飯:抜き
昼ご飯:うどん

大阪の阿波座にある、美味しいうどん屋さん「あぶく」の限定メニー!
阿波座に美味しいうどんやがあるとのことで : ひかるさんのところ


夜ご飯:プチパン、玉子豆腐

朝の体重:66.0㎏

6月1日(月)
朝ご飯:抜き
昼ご飯:焼肉がっつり

鶴橋にある、焼肉ランチの3強に入る、明月館本店のランチだ。

晩ご飯:抜き

朝の体重:66.2㎏
夜の体重:66.7㎏

6月2日(火)
朝ご飯:抜き
昼ご飯:抜き
夜ご飯:彩り蒟蒻冷麺、玉子豆腐


朝の体重:66,8㎏
夜の体重:65.7㎏

備考:多分、50kcal以下

6月3日(水)
朝ご飯:抜き
昼ご飯:抜き
夜ご飯:

現在は、朝の体重:65.1㎏となった。

蒟蒻冷麺レシピが気になる人は↓

ダイエットなら蒟蒻麺だ : ひかるさんのところ


ブログネタ
おすすめのダイエット方法を教えて! に参加中!
ダイエットなら蒟蒻麺だ
image
最近のスーパーなら、どこにでも売っている蒟蒻麺。
こんにゃく麺だけなら、9Kcalと、付属のスープのほうがカロリーが高いことに苛立ちすら感じるが、こんにゃくは結構な臭みもあるので、スープがなければ食べられない。
このダイエットに最適な、こんにゃく麺を美味しく調理する方法でも書こう。

1.まずはこんにゃく麺をざるに入れて、洗いまくって水を切る。
2.こんにゃく麺をお皿に入れて、スープとよく掻き混ぜる。
3.このままだと美味しくないので、お酢、お醤油、白だしを好みで入れる。
お酢はたっぷり入れると、美味である。
4.好きな野菜をカットして、こんにゃく麺に乗っけたら完成だが、5のアクセントが重要だ。
5.アクセントには、キムチ、お漬物がよく合う。

今回は、野菜スティックの予定をやめて、こんにゃく麺に使用したので、野菜の彩りは良いが、見栄えは悪い。
野菜は、ざく切りにすると見た目良し、食感良し、麺とスープとの絡みも間違いない。

こちらが、野菜はざく切りの、彩り蒟蒻冷麺だ。
パクチーなんか入れても美味しいだろう。

より美味しくするために、コシのある蒟蒻麺を探そう。

↑このページのトップヘ