HikaRuの備忘録

仕事、日々の雑記、料理、食べ歩きなど

タグ:ご飯


炊き立てのご飯に「萩井上のしそわかめ」というソフトふりかけを混ぜて寝かすとこれほど美味しいものはない
image
1000円なり、、スーパーよりアマゾンの方が安いだろうか?
賞味期限が6ヶ月なので、ぴったり6か月のとは限らないので大量買いは危険である。

 母親の出身地が山口県なので、小さい頃から「萩井上のしそわかめ」をご飯の上にかけて食べていた。
これはこれで美味しいものですが、高知県出身の友達の家で食べた「萩井上のしそわかめ」は、炊き立てのご飯の釜にそのまま混ぜてちょっと寝かしてから食べるという斬新なものであった。
炊飯器の釜を後で洗うのが面倒ではあろうと思いながら、頂き物のお刺身のお造り、鯛やマグロだったと記憶しているが、その
お刺身と食べれば、これほど美味しいものはない。
えらく感動したのを今でも覚えている。今までのふりかけるだけの食べ方は何だったのだろうか。しそわかめのわかめが炊飯器の中で柔らかく、やや大きくなり口に入れた時にすっと入る。胡麻とシソの風味の中にいいあんばいの塩加減で何杯でも食べたくなる極上のソフトふりかけの混ぜご飯だ。
image
しそわかめの適量投入が難しいが(笑)、入れすぎると塩辛くなるのでご飯2合に対してこれぐらいでいい。
今回はだし巻き玉子と辛子明太子をおかずにしたが、お刺身をおかずにして食べると、更に美味しくなる。

炊飯器がない生活での気付き「焦げ女(こげじょ)」から選び方




どうせ炊飯器を買うなら、プレミアム炊飯器の一番高いのが最上だと思っていたわけですが、お昼前に、比較的、安価な炊飯身をネットでポチッと購入して、本日中の配送待ちです。
半年以上は、炊飯器がない生活をしていたわけで。
ルクルーゼでご飯を炊けばいいわけですが、その中で、炊飯器がない生活の気付きがありました。
よくある、お焦げが美味しい、お焦げ好きーーーなんて、焦げ女(こげじょ)がいますが、ほんの少しのたまのお焦げなら美味しいと思う時もありますが、毎晩、お焦げがあるとね。。。。。。
美味しくないし、見たくもない。
わーーー
またお焦げが、、、、、涙
これね、、、思うに、昔の釜炊きの時代の日本人の、食べ物を大切にしなければいけないという、素晴らしい心からきているのではと。
お焦げの文化は日本の美徳であるとするならば、焦げ女(こげじょ)は、そういうのを理解していない。
毎晩さ、、、ルクルーゼでご飯を炊いて、2合でも炊きようものなら、小茶碗1杯のお焦げもついてくる。
それだけ食べれますか?
1合なら、お焦げばっかりになるから2合にするんすよ。
こんな生活は無理です。
美味しいおかずを口に入れて、炊きあがったご飯を頬張りたい。
頬張るものなら、お焦げが邪魔をする。
下手したら、喉を傷めてしまうぐらい危険なお焦げとさ、毎晩、毎夜、対峙する苦痛を教えてあげたい。
お焦げを美味しく食べようと、お茶漬けにするも、やっぱりカチッカチだぜ。
昔の母親たちは、釜で炊いたご飯のお焦げを、子供には、美味しい白米の部分だけ。。。なんてしていたのかもしれない。

でね、、、お焦げが大好き!!なんて安易に言う女性には要注意だぜって話しでした 笑
数ある炊飯器の選び方
今回、炊飯器の購入にあたり、半年間?約1年?ぐらい苦しんで、炊飯器を購入したわけですが、各メーカーの炊飯器には、決まって羅列された商品PRのキーワードがありました。
・〇〇釜
・圧力
・IH

この3つの条件を満たし、5.5合炊きで、安価なプレミアム炊飯器を探すことにしました。
〇〇釜に関しては、所謂、プレミアム炊飯器が何故に高いのか?
炊飯器ではなく、釜が高いんですよ。
別売りの釜が3万円ぐらい売っているわけです。
しかしながら、ルクルーゼでご飯を炊く生活からすると、無駄に釜だけ高級なプレミアム炊飯器など必要ない。
本当に炊飯器で美味しくお米を炊くという視点よりは、メーカーが炊飯器に付加価値を付けて、プレミアム炊飯器にするという戦略が強いわけで。
次に、圧力に関しては、重要な部分で、圧力を謳い文句にしているプレミアム炊飯器は、炊飯能力は高いが、炊飯器で、ローストビーフ、豚の角煮を作ちゃった!ができない場合もあるが、今の時点では、圧力のある炊飯器が買いであろう。
IHに関しては、難しい問題が多々ある。
マイコン制御の炊飯器なら、1万円以下で買えるが、IH炊飯器になると、金額は跳ね上がる。
この違いは、昔ながらのマイコン制御のニクロム線の単純な仕組みか、電子レンジみたく、磁力を内釜に放射して、釜自体が熱くなり、火力が強く、温度管理も細かくできるというわけで、気になるは、火力のみであるが、IHがいいだろう。
でもね、、、4780円
マイコンで気になる炊飯器があったわけです。
おでんなどもできちゃう、昔からパナソニックから販売されている、ミニクッカー。。。
これ、、結構売れているみたいで、意識高い系の1人暮らしの女性には大人気です。
もう一つ迷った炊飯器は、「日立のおひつ御膳」です。

旅館みたいに、運べるおひつになるスペシャルな炊飯器です。
たとえ一人の食事でも、炊飯器まで「おかわり」をしに行くのも面倒であるし、来客があった場合に、炊飯器を「おひつ」としてテーブルに置けます。
これがあれば、ご飯のおかわりの家庭の諸問題や蟠りも解決するかもしれません。
で、、今回の、タイガー 炊飯器 圧力IH 「炊きたて」を選んだ理由は、激しい値下げが購入の決め手でした。
スマホみたく、年に2回も3回も、炊飯器の商品は発売されませんが、タイガーさんは、やっちゃったんですね 笑
なので安くて、プレミアム炊飯器と同等である、タイガー 炊飯器 圧力IH 「炊きたて」 5.5合 アーバンブラック JPB-H101-KUを購入することにしました。
。。。。まだ配達が来ないな。。。。。
待ち遠しい。。。。。。。。。


↑このページのトップヘ