ひかるさんのところ

仕事、日々の雑記、料理、食べ歩きなど

タグ:そば


京都ホテルオークラ店にある1929年創業のお蕎麦屋「有喜屋 」は結構いいんじゃないか
 京都は蕎麦だなと思いつつ蕎麦屋専門店に行くのはこれが人生で2回目となるだろうか。
1回目は、嵐山にある「嵐山よしむら」しかない。
と、、、思ったら、instaがマップ表示がなくなり検索できないので、嵐山よしむらの写真はないが、なんと京都駅構内の立食い蕎麦も食べたことがあった(笑)

image
京都駅の立ち食い蕎麦を食べた記憶がないってことはあんまりだったのかもしれないが、寒い日にカラダを温めるには適しているだろう。
さてさて、さっそく有喜屋 京都ホテルオークラ店の写真でも。

ストイックなお蕎麦屋さんみたく、蕎麦と少しの肴しかないという気取った感じではなく、京都ホテルオークラでも気軽に入れるお蕎麦屋という感じだろうか。定食メニューも充実しているので、ふらっと1人や家族とふらりと食べに行くにも最高のお店だ。
ホテルの食事に求める高級感はあんまりないが、気取らないでホテルメシでお蕎麦を楽しめるのも魅力の一つではないだろうか。
お蕎麦は、二八と十割もあるので、そこもポイントが高い。

メニュー 有喜屋(うきや)店舗情報 -手打そば・蕎麦料理-京都-
十割天盛りざるせっと 1,880円 ...
京都のお蕎麦屋「有喜屋」のメニュー
十割天盛りざるせっと 1,880円にした。
十割のお蕎麦は細くて蕎麦の風味もあり、出汁もやや甘めながらも蕎麦に合う。
ここは京都ですからお漬物はマズわけもなく、天ぷらも京都っぽいサクッとした料亭で食べる天ぷらのようであり、すべてが美味しかった。
次に食べにくる機会があれば、単品で親子丼と十割蕎麦の温かいのにしよう!!!!
こういう本格的なお蕎麦屋さんで定食メニューが充実しているのは大変貴重であり、サラリーマンやOLさんなどでお昼は賑わっていました。

その他の京都に関する投稿など

2016年9月7日 ... 京都駅ならば朝ラーメンしよう「ラーメンを食べるお作法」京都駅に着いたらまずは ラーメンが常識だ : ひかるさんのところ京都駅の朝はラーメンからはじめよう!!本家 第 一旭 たかばし本店 (ほんけ だいいちあさひ) - 京都/ラーメン [食べログ] ...
hikasuzu.blog.jp/archives/65605667.html
2016年4月1日 ... 昔ながらの京都ラーメンはこれだよ!山科にある「ラーメン天本店」 image 一時であるが 京都の山科を車で通過することが多かった。 10年以上前の話しだ。 仕事で人に困って いる時だった。 元新聞記者だった人が、伏見の伏見稲荷の近くから山 ...
hikasuzu.blog.jp/tag/京都ラーメン
2016年4月1日 ... 昔ながらの京都ラーメンはこれだよ!山科にある「ラーメン天本店」一時であるが京都の 山科を車で通過することが多かった。10年以上前の話しだ。仕事で人に困っている時 だった。元新聞記者だった人が、伏見の伏見稲荷の近くから山を越えて ...
hikasuzu.blog.jp/archives/57629338.html
2016年5月9日 ... おけいはん淀屋橋駅から一足先に行く京都の夏の風物詩「貴船の川床」のプチ旅記GW が過ぎれば、一足先に京都の夏の風物詩「貴船の川床」を満喫したいものだ。6月に 入ると、人、人、人で本来の貴船を楽しめなくなるからだ。また6月に ...
hikasuzu.blog.jp/archives/59714435.html
2016年11月2日 ... 京都の祇園にある老舗料亭「菊乃井」流の松茸ごはんを作ってみた どういう松茸ごはん にするか悩んだ挙句、そんなに上物の松茸ではなかったので、油揚げを薄すくカットして 松茸と炊込む「菊乃井」の松茸ごはんのレシピにチャレンジしてみた ...
hikasuzu.blog.jp/archives/66885711.html
2016年9月8日 ... 金戒光明寺の日本一のアフロ仏像が崇高すぎる(京都 黒谷)京都の黒谷地域にある金 戒光明寺をご存知だろうか。浅井長政の娘であるお江ゆかりの地であり、新撰組発祥の 地として有名な寺だ。その金戒光明寺(こんかいこうみょうじ)に、 ...
hikasuzu.blog.jp/archives/65623814.html
2016年9月20日 ... 2015年7月15日 ... 京都駅から歩いて近くに美味しくて有名な昔ながらのラーメン屋さん が2軒並んである。 どうしても焼飯が食べたい人は、道路から右手の「新福采館」に行く と、真っ黒な美味しい焼飯がある。 そんなこんなで昨日は、「新福采 ...
hikasuzu.blog.jp/archives/cat_1064277.html
2014年6月3日 ... 帰ってから、食べログで点数チェックをしてみると、なんばダイニングメゾン店は、3.56と 高評価で、過去に行ったことのある、京都の高島屋は、3.23となっており、小籠包や点心 は、お店のスタッフの手作りだから点数差がかなりあるわけです。
hikasuzu.blog.jp/archives/7623599.html
2014年6月16日 ... そういうわけで、本場の水炊きを意外な場所で食べることが可能となっている。 以下が その店舗だ。 博多華味鳥 京都四条通店アクセス:阪急京都線烏丸駅 徒歩5分 〒600- 8006 京都京都市下京区立売中之町99 四条SETビルB1
hikasuzu.blog.jp/archives/8230036.html
2015年10月1日 ... 京都発祥のラーメン横綱昭和47年に京都の南区で屋台からスタートしたいう、ラーメン 横綱に、行ったことがなかった。 今や、大阪のみならず、関東にまで進出している。 そんなこんなで、京都からの帰り道に1号線でラーメン横綱の派手な電飾 ...
hikasuzu.blog.jp/tag/ラーメン横綱

(神戸 三宮)和でもない、和モダンでもないお洒落なお蕎麦屋「Isogami Fry Bar(イソガミフライバル)」

三宮でお蕎麦が急に食べたくなった。
講習会途中のランチなので、遠くにはいけないという最悪の状況だ。
そうだ!!!
近くにまだ行ったことのないお蕎麦屋「Isogami Fry Bar(イソガミフライバル)」がある。
早歩き、、、いや競歩レベルでお店に向かうことにした。

image
店内は、和でもない、和モダンでもない、ワイングラスなども置いてあるバルっぽいお洒落なお蕎麦屋さんに面食らいながら、メニューと睨めっこした。
シンプルで分かりやすいランチメニューだ。
まずはごはんもの、天丼、かきあげ丼、天むすの3種類から選ぶ。
天丼にした。
お蕎麦は、冷たいのか温かいのかから選ぶ。
この日の神戸は暑かったので、ざる大盛+150円、天丼ライス大盛+0円にした。

image
待っている間に店内観察を楽しむ。
お客の大半は、神戸の上質の部類のOLさんばかりであった。
手元にある調味料で気になったのはカレーパウダーだ。
。。。。これは温かいお蕎麦に入れるときっと美味しいだろう。
天ぷらにも合うだろう。
そうこうしているとランチセットが運ばれてきた。


薬味を全部入れて、まずはざるそばを食べてみる。
あーーーーー
これは本格的なお蕎麦である。
コシ、ツユの絶妙な甘味、蕎麦の風味もある。
こういう感じのお店で、美味しいお蕎麦を食べれるのは稀で、感動すら覚えた。
天丼は、やや甘辛いタレであり、サクサク感、お蕎麦屋さんの美味しい天ぷらってのはこういうものだと思わせてくれる。
関東なんかの天ぷら有名店が至極の美味だなんて言っている人に食べてもらいたい。
これぞ関西のお蕎麦と天ぷらだ。
基本にブレはない。

辺に気取った、、、関西風ならば、いちびったが正しいか(笑)
そんなお蕎麦屋さんに並んで行くぐらいならば、こういう斬新なお蕎麦屋さんでワインでも飲みながら美味しいお蕎麦を堪能したいものだ。
夜は10割蕎麦も楽しめるらしく、自称蕎麦通の人もきっと満足できるだろう。

一つだけ文句をつけるとすれば、蕎麦湯に関しては、関西の自称蕎麦通の人には、少し残念かもしれない。
蕎麦湯にそば粉を足してドロドロにした蕎麦湯が関西の美味しいお蕎麦屋さんの定番だからだ。
これで、蕎麦焼酎の蕎麦湯割りをすると最高に美味しい。
全ては好みによるが、こういう自由なお蕎麦のお店ならば、蕎麦湯はノーマルとドロドロを選べるようにしてくれれば有難いと思った。
image
ISOGAMI FRY BAR (イソガミ フライ バル) - 三宮・花時計前/そば [食べログ]
ISOGAMI FRY BAR (イソガミ フライ バル) ジャンル そば、天ぷら、バル・バール TEL・予約 078-862-6080 ※お問い合わせの際は「"食べログ"を見た」とお伝 ...
Isogami Fry Bar(イソガミフライバル)
電話: 078-862-6080
住所: 神戸市中央区磯上通8-1-13 角丸ビル1F (神戸国際会館の近くではある)
営業:11:00~14:30 18:00~23:00 (定休:日曜日)

大阪城・谷町界隈にある最強の蕎麦屋は3軒あるが
大阪城・谷町界隈にある最強の蕎麦屋は3軒あるが...
毎年大阪城の梅林を見に行くようにしている。
その前に、極上のお蕎麦屋さんで一杯ひっかけてから、梅の花を愛でるとまたいいものだ。
この大阪城・谷町界隈は、大阪府・市関係の庁舎、家庭裁判所などが集まっている場所だ。
場所柄なのか、実は蕎麦屋さんが沢山ある。
その中でも、一番美味しいと私の周囲も語る最強の蕎麦屋「そば切り 蔦屋 (そばきりつたや)」にタクシーで向かった。

蕎麦激戦区、大阪の谷町で10割蕎麦を食べる : ひかるさんのところ
大阪城があり、大阪府・市関係の庁舎、家庭裁判所などが集まっている場所だ。 場所柄なのか、実は蕎麦屋さんが沢山ある。 ...大阪城界隈の蕎麦屋に関する記事
お店に到着し、お店の扉を開けようとするも、開かない 汗
しばらくすると、お隣のカフェの前にいた、艶やかな着物を召されたお二人のマダムから、「
蔦屋さんは移転準備中ですよ!」とのことで、近くの美味しいお蕎麦屋さん「文目堂(あやめどう)」を進めてくれたので、行くことにした。
ちなみに、移転先は、大阪府豊能郡能勢町垂水246となっている。
気軽に食べに行ける距離ではないのが残念だ。
image
タクシーで食べに行く価値のある蕎麦屋さんであった。
さあ、歩いて「文目堂(あやめどう)」に向かいましょう。
image
蔦谷から、5分程度で到着した。
お店の建物が実に素晴らしい。
並んでいたので、暖簾から建物の右側のみの撮影です 笑

まずは、ビールを注文した。
大阪のイケテルお蕎麦屋さんのビールの大半は、「ハートランド」だ。
次に、蕎麦湯割り(蕎麦焼酎の蕎麦湯割り)を飲みながら、アテを少し口に含んでは、蕎麦湯割を飲む。
酒飲みの蕎麦屋の滞在時間は、ねっとりと長居するものだ。
もろきゅうとあげやきも美味であった。

〆はお蕎麦で、温かい「たぬき蕎麦」にした。
この「文目堂(あやめどう)」は、初めて来たが、やはり蕎麦の出汁はお店により特色があった。
薄味で、蕎麦の風味が感じられる上品な出汁だった。
次回は、細切りざるそばを食べよう。
最寄の駅は、大阪市営地下鉄谷町六丁目です。
大阪城まで歩いて行けるので、休日のランチに飲みながら蕎麦を食べるってのもオツなものですね。
この大阪城・谷町界隈ですが、木曜日が定休日のお店が多いので、木曜日は注意が必要ですが、谷町四丁目にある、自家製粉石臼挽手打蕎麦「守破離 しゅばり」 ならば、オープンしています。
そういうわけで、大阪城・谷町界隈の最強のお蕎麦屋さんは、蔦谷が能勢に移転するので、2軒となってしまいました 涙
そば切り文目堂 (あやめどう) - 谷町六丁目/そば [食べログ]

その他の蕎麦に関する記事

↑このページのトップヘ