ひかるさんのところ

仕事、日々の雑記、料理、食べ歩きなど

タグ:ブラビア

ブログネタ
パソコン、電子機器、デジタル家電商品 に参加中!
ソニーのブラビアとiPhoneなどについて
(ブラビアをオーディオの代わりにする)

先月に SONYKD-55X9200B [BRAVIA(ブラビア) 55V型 地上・BS・110度CSデジタルハイビジョン液晶テレビ 4K対応 3D対応 X9200Bを購入した。

[BRAVIA(ブラビア) : ひかるさんのところ






今までのテレビは何だったのかと、なんでもっと早く買わなかったのかと思うぐらい高機能だ。
音質も良く、重低音もあるので、既存のオーディオを使うことも少なくなった。
そういうわけで、アンドロイドXPERIAを利用して、ブラビアで音楽を聞くようにしている。
昨夜、ブラビアとXPERIAでWi-Fi Direct設定を試していたが、なんか上手くいかない。
早々に諦めて、iPhone6plusにある音楽をブラビアで聞こうとしたが、これも上手くいかない 笑
それからITmediaニュースを見ていると、面白い記事があった。

Apple、「iOS 9」にAndroidからの簡単移行ツール「Move to iOS」 - ITmedia ニュース
6月8日に発表された、次期モバイルOS「iOS 9」は、Android端末のデータなどを移行するアプリ「Move to iOS」が今秋にもリリースされるらしい。
このニュースを見て、もう一度、ブラビアとスマホの連携などについて考えた。
気付いたら4時だ。
答えは出た。
頑なに、何も、スマホと直接、ブラビアを連携させる必要はない。
XPERIAを使っているし、テレビもソニー製だからなんて考えは捨てればいい。
ウチの場合は、Apple TVとiPadもある。
手っ取り早く、Apple TVで、ホームシェアリングするだけでいい。
そして、iPadにTV SideViewをインストールして、ブラビアのリモコンにしたらいいだけだ。


iPadをブラビアのリモコンにして、音楽を聞くのもiPadを活用する。
image
なんかどっかのカラオケ屋さんみたいだ。
XPERIAからブラビアで音楽を聞く場合と比べて、iPadの方が、格段に使いやすいし、音楽の選曲も楽だ。
さあ、、、今宵は、ブラビアで スクリーンミラーリングの実験でもしよう。

これからのテレビは、Android搭載のテレビが主流となるだろう。
これにより、長年テレビを見ていなかった私でも、テレビが主要な情報端末の1台となる。
どういう風に使いこなすかによって、利便性や情報格差が広がるだろう。
また、今秋のAppleからは、
Android端末のデータなどを移行するアプリ「Move to iOS」が登場する。
これにより、ますますAndroidやiphoneなどの端末本体に拘る必要性はなくなるだろうし、MVNOが追い風となる。
グーグルからは、グーグルフォトが無料になりオンラインストレージに写真はすぐに保存して、スマホ本体やメモリーカードに情報を残すこともなく、シームレスなスマホ生活が送ることができるだろう。

Appleから、 iOS搭載の家庭用テレビなんかが発表される日も近いかもしれない。

IKEAのテレビボードのDIY、、リフォームになるかな
ソニーの4Kテレビであるブラビアを購入した。
使っているテレビボードよりも、テレビの横幅はかなりオーバーしている。
知り合いのリフォーム会社に依頼するか悩んでいたが、ネットで調べていると、プロのリフォーム会社もIKEAのテレビボードなんかを利用したリフォームをしているのを発見し、自分でDIYすることを決意した。
さっそくIKEAに行った。
image
これだ!
と言うのは嘘で、このIKEAのBESTÅ/ベストー&INREDA/インレーダ システムは、プロのリフォーム会社もよく利用している。
組み合わせを考えるものの、組み合わせから、購入しなければならないパーツを考えると、かなりの知力を要する 笑
なので、基本形は、この写真のままで、扉などを変えることにした。
これを選んだポイントは、設置したいリビングの箇所の一番低い天井の高さと、縦型のキャビネットの高さがピッタリだったからだ。
BESTÅ/ベストー&INREDA/インレーダ システム - コンビネーション & フレーム - IKEA
BESTÅ/ベストー&INREDA/インレーダ システム ...
image
パーツ探しが大変というよりも、カートに乗せるのに一苦労した。
細かい購入金額は忘れてしまったが、9万円弱ぐらいかかった。
image
大変なのは、購入した商品を車に積み込む作業だ。
一番長い商品で、180センチぐらいはあっただろうか、車の積み込み出来るかなんてのは全く考えずに購入したものの、無事に積み込むことができた。
image
使用していない部屋に取りあえず購入した商品を搬入し、組み立て箇所ごとにリビングに運ぶ。
image
これが作業前のリビングです。
さあ組み立てスタートです。
その前に必要な工具、必須な道具「電動ドリル・ジグソー」が必ずいります。
IKEAでも売っていますが、個人的には、安価ならリョービ、プロ嗜好ならマキタの電動工具がオススメです。
ジグソーは持っていなかったので、IKEAで買いました 笑
image
リビングの設置箇所にコンセント関係があり、壁にベタ付けしたいので、キャビネット内に収めるために、ジグソーでカットしました。
image
これで壁にベタ付けできますが、後日、火事防止のためカットした枠に防火対策する予定です。
image
1日目の工事はこれで終了です。
15時ぐらいからスタートして、21時ぐらいまでだったでしょうか。
2日目は、扉の取り付けで完成です。
16時ぐらいからスタートして、扉ぼ位置の微調整などもして2時間ぐらいで完成しました。
image
壁にベタ付けして、美しい
フィッティングとなりました。
image
完成して、勝利の泡と共に!

↑このページのトップヘ