HikaRuの備忘録

仕事、日々の雑記、料理、食べ歩きなど

タグ:ワイヤレス


Galaxy S7 edgeのqi(チー)充電ってひょっとしてmicroUSBと同時充電で更に究極の高速充電ができるんじゃないのか?
image
 ずっとエクスペリアユーザーだったのだが、Galaxy S7 edgeのスペックに惹かれまくってAUで機種変更してから3か月ちょいぐらいになる。
気になっていたのは、Galaxy S7 edgeの急速充電であった。よいうやく急速充電器なども買い、充電の速さにめっちゃ驚いているわけですが、そもそもGalaxy S7 edgeはQuick Charge 3.0には対応しておらず、Quick Charge 2.0に対応しているのだが、アンカーのQuick Charge 3.0対応の急速充電器で、急速充電されている。
それで気になったのだが、急速充電中にワイヤレス充電器に置いてみると、通電ランプが光っているので、ひょっとすると、Galaxy S7 edgeって、こっちで充電していたら、こっちは遮断するとかそういうのがないのではないかと思ってみたり。
だってこの方法ですると、充電がめっちゃ速いんだもん。
車にルートアール USBチェッカーを置いているのだが強力両面テープにて取り外ししたくはない。
誰か実験してくれないかな。


木材でちょっと素敵なスマホ用のqi(チー)の高速充電器(Pasonomi Qiワイヤレス充電器)を購入した
 
アンカー : ひかるさんのところ
【Quick Charge 3.0】 Anker PowerPort 2 Quick Charge 3.0 (31.5W 2ポート USB急速充電器 QC3.0対応 PowerIQ搭載) Galaxy S7/S6/Edge/Edge Plus、Nexus 6、iPhone、iPad他対応 [エレクトロニクス] Anker ...
【Quick Charge 3.0】 Anker PowerPort 2 Quick Charge 3.0 (31.5W 2ポート USB急速充電器 QC3.0対応 PowerIQ搭載) Galaxy S7/S6/Edge/Edge Plus、Nexus 6、iPhone、iPad他対応 [エレクトロニクス] Anker
で、、このPasonomi Qiワイヤレス充電器であるが
image
スタンド部分が六角ネジなので、外すことができる。
さすると、両面テープなんかで、車の中のインテリアに溶け込むように自然に設置できたり、リビングの家具に両面テープでポン付けしてみたり、アイデア次第では面白そうだ。

USBの配線が見えないようにしたりもできるだろう。
こういう類のqiワイヤレス充電器の大半は、充電するコイルが1個しかついてない場合が多いが、これは、なんと3個の充電コイルがあるので、幅広いスマホの機種で使えるのではないだろうか。
qiのワイヤレス高速充電器で安くてオススメなのは、チョーテックだろうか。

無接点充電Qi(チー)しようと急速充電ワイヤレス充電器を買った : ひかるさんのところ
せっかくQuick Charge 3.0やQuick Charge 2.0高速充電対応のスマホを使っているならば、急速充電器は買っておきたい逸品だ。



チャイナ製品の中でも品質がたけぇメーカーCHOTECH(チョーテック)やANKERなど
Galaxy S7, S7 Edge scv33に機種変更してから、ついにチャイナ製品に手を出しはじめた(笑)
無接点充電Qi(チー)しようと急速充電ワイヤレス充電器を買った : ひかるさんのところ
Galaxy Note 5, S7, S7 Edge ...
まずはじめに、無接点充電Qi(チー)で快進撃を続ける中国企業のCHOTECH(チョーテック)の急速充電ワイヤレス充電器を購入した。商品のパッケージは、iphoneの箱みたいに真っ白でケチった感じは一切しないし、製品の見た目も良く、日本の家電メーカーには作れないなと思った。
充電器本体に内蔵されているLEDも周囲の明るさに合わせて輝度が変わりお洒落なワイヤレス充電器だ。


次に狙っているチョーテックの商品はモバイルバッテリーだ。
15600mAhで3998円!!!!!!!!
安すぎるぞ!!!!!!!

で、、、、amazonでは常に売れ筋ランキングで上位であり、ベストセラー商品の定番というべき中国の、これまた、モバイルバッテリーや充電器でお馴染みの「ANKER」の急速充電器も購入した。
image【Quick Charge 3.0】 Anker PowerPort 2 Quick Charge 3.0 (31.5W 2ポート USB急速充電器 QC3.0対応 PowerIQ搭載) Galaxy S7/S6/Edge/Edge Plus、Nexus 6、iPhone、iPad他対応
これもまた製品パッケージが簡素化されておらず、iphoneを買った時みたく、しっかりとした高級感のある段ボールが使われている。
プライムで、2299円で購入したが、少し高いと思ってしまったが、これも素晴らしい急速充電器だ。Quick Charge 3.0っってなんだ?なわけですが、急速充電対応のスマホを買ったならば、必須の充電器なわけです。
Quick Charge 1.0から3.0になり、実質の充電速度は2倍になっている。
ここでお馬鹿なことに気付いてしまったのだが、
Galaxy S7, S7 Edge scv33は、Quick Charge 3.0に対応しているのか?
対応していません(笑)
まだまだ
Quick Charge 3.0に対応しているスマホは少なく、ギャラクシーと最も比較されるエクスペリアのXperia X PerformanceもQuick Charge 3.0には対応していない。
キレキレの中国製品はどこで買うのが正解?
CHOTECH(チョーテック)に関しては、アマゾンオンリーであるが、ANKERはヨドバシカメラでも売っているし、ヨドバシの即日配達やポイントを加味すると、モノによっては、ヨドバシカメラが一番安いかもしれない。

↑このページのトップヘ