ひかるさんのところ

仕事、日々の雑記、料理、食べ歩きなど

タグ:三宮

三宮にある日本で一番美味しいハンバーガー屋「S.B.DINER-KOBE (エスビーダイナーコウベ)」に入ったつもりが違うハンバーガー屋「Cisco Diner(シスコダイナー)」が激ウマだった件

image
三宮で現地面接というディープな仕事をこなして、ついに憧れの大行列できる日本一美味しいと言われているハンバーガー屋「S.B.DINER-KOBE (エスビーダイナーコウベ)」に食べに行くことにした。
ここだ!!
看板には「Cisco Diner(シスコダイナー)」と書かれているが、お店に入りマスターに2階に行かなくて?と質問すると、OKらしく、地図的には、この辺の2階にあるハンバーガー屋こそが「S.B.DINER-KOBE (エスビーダイナーコウベ)」だ。
何の迷いもなく着席してハンバーガーを注文した。
image
メニューが逆ですが。。。。。。
システムは、2種類のハンバーガーから選んで、トッピングを決める。
そりゃ牛のハンバーガーにチェダーチーズ、アボガドをトッピングした。

さあハンバーガーが運ばれてきた。
白いバンズが珍しいっちゃ珍しい。
この食べる前から、このお店は「S.B.DINER-KOBE (エスビーダイナーコウベ)」にないことに気付いてしまったが、もうどうにもならない。
恐る恐る食べてみると、なんとジューシーで本格的なハンバーガーだろうか。
最近食べたハンバーガの中では一番美味しい。
バンズもモチモチして美味しい。
パテも牛肉の旨味と焼いた香ばしさもあり最高だ。
image
実は食べ方をミスってしまったのだが、ハンバーガーをいきなりかぶりつく前に、この包むペーパーに入れてから食べないと上手に食べれない。
こんなに美味しいハンバーガーであるが、残念なことにテイクアウトはしていないみたいだ。
このハンバーガーを包むペーパーごとお持ち帰りできないこともないとマスターと会話してお店を後にするのだった。
三宮で深夜にハンバーガーが食べたくなればここが間違いないだろう。
ちなみに日本一美味しいハンバーガー屋「S.B.DINER-KOBE (エスビーダイナーコウベ)」は、この店の10m先ぐらいのレジャービルの2階にある。

シスコ ダイナー (Cisco Diner) - 三宮/バル・バール [食べログ]
シスコ ダイナー (Cisco Diner) ジャンル バル・バール、バー、アメリカ料理 TEL・予約 078-392-0170 予約申し込みはこちら ※お問い合わせの際は「"食べログ ...
Cisco Diner(シスコダイナー)
住所:神戸市中央区北長狭通2-4-3 元町からも近いっちゃ近い
営業:18:00~翌5:00 (定休日:それは謎だ)

その他三宮に関する記事
その他元町に関する記事

ブログネタ
■おいしいもの■ に参加中!
今年一番美味しかった「河豚」が三宮にあった
青年の集まりの忘年会があり、一応、食べログなどもチェックしたが、点数が低かったので、期待はしていなかったが、大半の投稿者は点数が高く、少数の人が点数がめちゃんこ点数低いという不思議なお店に突撃した。
場所は、阪急高架下から、西側に少し歩いた。1Fにがんこ三宮寿司店があるタイシンサンセットビル5Fにある「旬彩割烹 姫膳」で、この日は、貸し切りだ。
店内は、20名ぐらいで満席になる感じだろうか。
さあ宴会のじはじまりです。


湯引きで感動し、てっさを食べた。
厚く切られた、そのてっさを口に含んで、噛んだ時に衝撃が走った。
こんな旨味の強いてっさを食べたことがない。
酢っパ甘くダシの味のするポンズが、その極上のてっさを更に引き立てる。

母が山口県出身だったもので、極上のてっさは、極めて薄いてっさこそが、最高だと思っていたが、そんな考えが間違えであることに気付く。
激しくウマいてっさを食べながら、店内を観察していると、福寿の商品があちらこちらにある。
ネットで急いで調べると、この「旬彩割烹 姫膳」のオーナー兼料理長は、酒心館さかばやしの元料理長みたいだ。
灘五郷の中でもコアな日本酒といえば、福寿であり、その福寿の敷地内に、接待でも使えそうなレストランがある。
こういうお店で、美味しいところは殆どないが、福寿は別格だ。

1751年創業の福寿の料亭レストラン : ひかるさんのところ
次は、河豚鍋だ!!!

あーーーーーーー
これはウマいというか、ブツ切りにされたふぐのレベルが高過ぎる。
天然のトラフグだ。
河豚の身を見れば一目でわかるが、一切、冷凍をしていない河豚の濁った白さの身である。
これも食べてびっくりした。
こんなに旨みのある河豚を食べたのは、本当にはじめてかもしれない。

河豚の肝を食べて、死んでしまっても構わない、なんて気持ちがわかる絶品の河豚鍋だった。
フグの身の旨味を本当に知っている人は意外と少ないのかもしれない。
そう思わせてくれるお店だった。
忘年会で利用したお店に1人で行こうと思ったことはないが、機会があれば1人で食べに行こうと思う。

本来は、日本酒を楽しめるお店でもあるので、日本酒も存分に飲もう。


旬彩割烹 姫膳 - 三宮/日本酒 [食べログ]

美人4姉妹の立ち飲み屋で「由良の赤うに」を食べる
立ち呑み かんぱい|三宮駅から徒歩5分。四姉妹の立ち呑み屋
三宮の東門を北側に少し歩くと、ビルの1Fの奥に、美人4姉妹の立ち飲み屋さんがある。
17:00~オープンしているので、宴会前などの時間調整に、たまに利用させてもらっている。
この日は、食べずに飲んで時間調整の予定でしたが、壁に貼られたメニューには「由良の赤うに」の文字が。。。
個人的に日本で一番美味しいうには、淡路島の由良産の赤うにだ。
こぶりで、濃厚な味ながら、ウニ特有のエグミなどはなく、苦味も少ない。
立ち飲み屋で、由良の赤うに2,500円は、贅沢というか、馬鹿らしく感じたが、迷わず注文することにした。

淡路島の由良の赤ウニ : ひかるさんのところ

そりゃ美味しいですわな。
その他にも、ステーキなどの高級メニューなどもあったので、またの機会を楽しみにしよう。
ちょっと神戸に旅行がてら、最後の夜にオススメのお店です。


↑このページのトップヘ