ひかるさんのところ

仕事、日々の雑記、料理、食べ歩きなど

タグ:淀屋橋


(大阪 淀屋橋 道修町)にある「志津可」の安くて絶品国産鰻 特上まむし!!!!
大阪市内は鰻屋さんが多いし、近くの堂島川では鰻も釣れるし実際に釣っている人がいる。この淀屋橋にある「志津可」に実は初めてなわけで、近くには「柴藤」などの高級鰻屋さんもあるし、北浜の方と西天満の方にも「志津可」があるが、暖簾わけなのかなんなのかはよく分からない(笑)
淀屋橋はオフィス街なので、道修町の「志津可」ならば並ばなくてもいいだろうと思い突撃した!!!が、着席してから数分後にはすぐに満席となったので、オープン間もない11時が狙い目だろう。

これが道修町の「志津可」のメニューですが、安くてビックリした!!!!!
国産鰻の特上まむしが2300円?????
きっとこの界隈では、一番安い国産の鰻屋になるだろう。
そういうわけで鰻は特上まむしにして、う巻も頼むことにした。
着重でございます!!!!!
ほぼほぼ一尾と思われる、こんがり焼かれているが、中はふんわり江戸前鰻だ。
江戸前はあんまり好きではないと思っていたが、うなぎの焼きが香ばしく、皮はパリッとしていたので、とても美味しく食べることができた。


う巻には、しっかりと鰻が入っているので、これまた満足度が高かった。
特上まむしなんてのは、4000円~5000円が、この近くの鰻屋さんの相場だろうから、もっと早めに食べにくればよかったと強く後悔した(笑)
また食べに行く時は、土曜日の11時ジャストにしようと思う。

志津可 (しづか) - 北浜/うなぎ [食べログ]
志津可 (しづか) ジャンル うなぎ TEL・予約 06-6231-8074 ※お問い合わせの際は「"食べログ"を見た」とお伝えいただければ幸いです。 住所 大阪府大阪市中央区道修 ...
志津可
電話: 06-6231-8074
住所:大阪市中央区道修町1-7-16
営業:月曜日〜土曜日 11:00~21:00 (土曜日のみ20時まで)( 定休:日曜日、祝日)


 その他のに関する記事


2014年5月30日 ... 大阪の都会の真ん中で、天然ウナギが釣れる行き付けの飲み屋さんで、大阪の都会の 真ん中で、巨大なが釣れたらしいとのことで、巨大なも見せていただいた。そう言え ば、ここいらに住んでいた人が、昔はが釣れたと言っていた。
hikasuzu.blog.jp/archives/7433708.html
2016年5月30日 ... この新橋筋商店街にあまり行く機会もないもので、ついつい川繁のの蒲焼きを買って しまう。 ... 関西風のマムシならば、ご飯とご飯の間に蒲焼きを入れて、まずはカリッと 香ばしいを楽しみ、ご飯の中にはフワフワのを楽しむのが関西風だ ...
hikasuzu.blog.jp/tag/
2015年8月19日 ... 神戸の元町でを食べるならここだ神戸の元町でランチをするなら、観光客なら南京町 で中華でも食べるだろうが、近くで働いている人や住んでいる人は、そんなに食べに行か ない。そんなこんなで、元町にいる時に無性にが食べたくなった ...
hikasuzu.blog.jp/archives/40446106.html
2016年6月8日 ... (島根県 大根島)小泉八雲も愛した「山美世」のうなぎ島根県の松江市と鳥取県の境港 にまたがる中海(なかうみ)という湖がある。淡水の生物と海水の生物がいじり混じって いる珍しい湖だ。その中海の真ん中に大根島がある。なんだか素敵な ...
hikasuzu.blog.jp/archives/61246341.html
2015年4月8日 ... 回転寿司でのにぎりを食べた。一気に噛んだら、の小骨らしきモノが歯茎の隙間に 刺さったみたいだ。ほっといたら取れるだろう。移動して時間が経つも、取れる気配は ない。マツキヨに行き、毛抜きセットを購入し、口の中を見てみると、 ...
hikasuzu.blog.jp/archives/26673119.html
2014年7月2日 ... ミナミの台所、大阪木津卸売市場で絶品のウナギを食べる大阪ミナミの台所と言えば、 黒門市場が有名であるが、難波から程よく近い、大国町の近くに、もう一つの、ミナミの 台所、大阪木津卸売市場がある。大阪木津卸売市場 | 大阪絆・築く・ ...
hikasuzu.blog.jp/archives/9140018.html
2016年5月30日 ... 匂いに引き寄せられて、そのまま商店街に入り進むと、右手側にの蒲焼きの テイクアウト専門店「川繁」がある。 の大きさにより ... この新橋筋商店街にあまり行く 機会もないもので、ついつい川繁のの蒲焼きを買ってしまう。 焼きのみの ...
hikasuzu.blog.jp/archives/cat_242113.html
2016年5月30日 ... ... 商店街がある。その商店街の入口には、ケンタッキーがあるのだが、何故か香ばしい の蒲焼きの食欲を. ... 匂いに引き寄せられて、そのまま商店街に入り進むと、右手側 にの蒲焼きのテイクアウト専門店「川繁」がある。 の大きさにより ...
hikasuzu.blog.jp/archives/60791572.html
2015年9月8日 ... 逢坂の日本一のうなぎ「かねよ」 これやこの 行くも帰るも 別れては 知るも知らぬも 逢坂 の関蝉丸 滋賀県の大津にある逢坂の関があった場所付近に、日本一のうなぎと堂々と 書かれているうなぎ料理のお店がある。 鰻重に、何故か巨大な出汁 ...
hikasuzu.blog.jp/archives/cat_794199.html
2015年11月2日 ... 野田でウナギを食す食べログを見ていたら、野田に美味しいウナギ屋さんがあるみたい だ。野田でウナギといえば、野田新橋筋商店街入口近くにある「川繁」炭火で焼き上げた テイクアウト専門のウナギ屋さんが有名です。Google Custom ...
hikasuzu.blog.jp/archives/46847646.html


2015年9月8日 ... 逢坂の日本一のうなぎ「かねよ」これやこの 行くも帰るも 別れては 知るも知らぬも 逢坂 の関蝉丸滋賀県の大津にある逢坂の関があった場所付近に、日本一のうなぎと堂々と 書かれているうなぎ料理のお店がある。鰻重に、何故か巨大な出汁 ...
hikasuzu.blog.jp/archives/42309695.html
2014年11月3日 ... これやこのの蝉丸神社の近くでウナギを食す · ブログネタ: ... 暮れゆく逆光を浴びながら を食しているわけですが、お相手がいれば、さぞかし格好良く見えることだろう。 重箱 は、まさに ... 逢坂で食べるは、不思議なくらい美味しいものだ。
hikasuzu.blog.jp/tag/逢坂
2015年1月28日 ... 瀬田の唐橋近くのうなぎ屋さん滋賀県と言えば琵琶湖である。名物料理で浮かぶのは、 とてもファンキーでクレイジーな食べ物「ふな寿司」、贅沢の極み「近江牛」、お土産には もってこいの「赤こんにゃく」などですが、うなぎも美味しいんです。
hikasuzu.blog.jp/archives/21530519.html
2015年1月29日 ... 野田新橋筋商店街にあるテイクアウトのうなぎ屋さん大阪の野田にある野田新橋筋商店 街があり、その入口から歩いてすぐの右手にテイクアウトのうなぎ屋「川繁」がある。ここ の1尾のうなぎの蒲焼は香ばしくて美味しい。値段は、1000円 ...
hikasuzu.blog.jp/archives/21592188.html
2016年3月7日 ... 第2位の、京都駅で販売されている、萩の家ののねどこは、京都に行く機会があれば 、その時に買えばいいが、駅弁の醍醐味、鉄道に揺られながらのスタイルは、京都は 都会なので、車内で駅弁を食べるのは、あきらかなマナー違反だ。
hikasuzu.blog.jp/archives/56150092.html
2015年1月28日 ... 瀬田の唐橋近くのうなぎ屋さん 滋賀県と言えば琵琶湖である。 名物料理で浮かぶのは 、とてもファンキーでクレイジーな食べ物「ふな寿司」、贅沢の極み「近江牛」、お土産には もってこいの「赤こんにゃく」などですが、うなぎも美味しいんです。
hikasuzu.blog.jp/tag/瀬田
2016年5月31日 ... その商店街の入口には、ケンタッキーがあるのだが、何故か香ばしいの蒲焼きの食欲 をそそる香ばしい匂いが充満している。 匂いに引き寄せられて、そのまま商店街に入り 進むと、右手側にの蒲焼きのテイクアウト専門店「川繁」がある。
hikasuzu.blog.jp/archives/2016-05.html
2016年3月20日 ... ラーメンのムタヒロ、大阪ミシュランのビブグルマンの il luogo di TAKEUCHI「イル ルォーゴ ディ タケウチ(混むようになってから行ってない) 」を通り過ぎて、どんつきを左 に曲がり、の菱東があり、すぐのどんつきにある。 そのまま右に曲がる ...
hikasuzu.blog.jp/archives/56941972.html
2015年7月22日 ... 備長 エスカ店 (びんちょう) - 名古屋/うなぎ [食べログ] ちなみに大阪の人なら ... 新 メニューがあり、丼とうどんのセットがあったので、それを頼むことにした。 蒲焼に山葵 が盛られ ... 丼も半分ぐらい急いで食べた。 後は、うどんのおだしを ...
hikasuzu.blog.jp/tag/ひつまぶし
2014年7月7日 ... ほろほろ鳥引用画像:和歌山県畜産試験場養鶏研究所ホームページ内2006年8月14 日に、和歌山県日高川町で「世界一への焼鳥に挑戦」が開催された。そのニュースを見 てから、日高川町のほろほろ鳥が気になって仕方がなかった。
hikasuzu.blog.jp/archives/9371832.html


2016年3月15日 ... の蒲焼きに関して魯山人は、関西風は原始焼と言い放っているのには賛成でき かねるが、全体の文章を読み返してから考えるとしよう。 この本を読み終えたら、「 美味しんぼ」の漫画を大人買いしよう。 海原雄山の言動に、実の息子である、 ...
hikasuzu.blog.jp/archives/56647638.html
2016年4月11日 ... 野田新橋筋商店街にある、丑の日は休業するテイクアウトだけの「川繁」の絶品関西風 炭焼きうなぎ現パナソニックの松下幸之助創業の地、野田阪神界隈の野田新橋筋商店 街にある、丑の日は休業するテイクアウトだけの「川繁」の絶品関西 ...
hikasuzu.blog.jp/archives/58159023.html


(大阪肥後橋)ミシュラン2016 ビブグルマンのうどん屋さん「江戸堀木田」
実は初めての江戸堀 木田です。この界隈には美味しいうどん屋さんが結構あるもので、前から行こうと思っていたが、なかなか行く機会に恵まれなかったが、ようやく行くことにした。
てか、、、、この界隈は、人も歩けばビブグルマンに当たる。ちなみにこの界隈のうどん屋さんでビブグルマンは、「江戸堀 木田」だけとなっている。
ちなみに、江戸堀 木田の店主は、梅田のはがくれで修行しており、ミシュラン ビブグルマン2016には、はがくれもビブグルマンを獲得している。
image
さあ江戸堀木田に着きました!!!!
やはり行列ができている、、、汗
11時オープンなので、程よく11時近くに行けば大丈夫であろうか。
メニューと睨めっこした結果、天ぷらうどん、絶対に頼むべき「かやくご飯」、ビール、おでん(ごぼう天、すじ、大根)を注文し、しばし店内観察する。

image
うどんの製麺機?を見ていると、その都度、麺を伸ばして、カットしてからお客様に提供している。これは期待が高いし、製麺マシーンには、SANUKIとのマシーン名の記載があった(笑)

ビールと一緒についてくるのは、うどんととり皮を揚げたものだ。
うどんは、特大ポッキーみたいで妙に美味しく、とり皮を食べればビールが進む。


おでんにはからし味噌が讃岐流らしく、おでんも美味しい。うどんが茹で上がるまで時間が掛かるので、休日に食べに行くのがいいだろう。その間に、おでんを食べてビールを飲めば、至極の時間であった。

これが絶対に頼むべき「かやくご飯」だ。店主の実家は、食べログ情報によると、道頓堀で、100年以上続く老舗のかやくご飯屋さん「大黒」だからだ。
まだ食べに行ったことはないが、これを機会になんばに行くついでに食べに行くとしよう。


さあお待ちかねの天ぷらうどんです。この頃にはビール3本目で顔は真っ赤かになってしまいましたが、まだまだ味を確かめることぐらいはできる(笑)
海老の天ぷらはしっかりとした海老を使っているのが身の固さからわかるし、ダシはイリコの香りが口に広がり、本格的な讃岐うどんだで、とても美味だ。あっという間に食べ終えてしまった。
お客さんも常連さんが多く、店主もお話し上手で、腕には自信があると冗談交じりに言っており(笑)物凄くアットホームなうどん屋さんで、ご近所に住んでいたら毎日通いたくなるうどん屋て感じではないだろうか。

また休日に来て、瓶ビールを3本程度は飲みに行こうと思う。
江戸堀 木田 讃岐うどん - 肥後橋/うどん [食べログ]
江戸堀 木田 讃岐うどん ジャンル うどん TEL・予約 06-6441-1139 ※お問い合わせの際は「"食べログ"を見た」とお伝えいただければ幸いです。 住所 大阪府大阪市西区 ...
江戸堀 木田
住所: 大阪市西区江戸堀1丁目23-31
営業:月~金 11:00~16:30(土曜日は14:30まで)( 定休: 日曜、祝日)


そうそう、この近くで、飲んで食べるならば、立ち飲みならば「わすれな草」、ハンバーグならば「グリルピエロ」、サンドウィッチならば、江戸堀 木田の斜め向かいの「ヴィクトリー」、ラーメンならば「座銀」、居酒屋ならば。。店名を忘れた(笑)ビルの奥にある居酒屋などが、めっちゃ美味しい。ミーツ的なお洒落バルならば「ましか」とかだろうか。まだまだ沢山あるがこれぐらいにしておこう。
ちなみに肥後橋から北新地までは歩いても近いので、歩いて梅田まで行くのもいいかもしれない。
その他の肥後橋に関する記事

大阪フスティバルホールにある立ち食いの江戸前寿司寿司「魚がし日本一(関西発進出)」に行ってきた

ここ最近大阪市内に江戸前寿司のお店が増えている。
そんな気になる江戸前寿司で立ち食いとは興味があるではありませんか。
靭公園のバラ祭りから、大阪フェスティバルホールの地下のフェスティバルプラザB1Fにある立ち食いの江戸前寿司「魚がし日本一(関西発進出)」に行くことにした。
最寄の駅は、京阪ならば渡辺橋駅、大阪市営地下鉄なら、肥後橋、淀屋橋駅だろうか。
新地からも歩いて近いので、梅田から歩いていけないこともない場所にある。

image
到着!!!!
うむ、、、、
マジの立ち食いではありませんか!?
椅子などはない。
関西の立ち飲み屋さんなんかで、ちょこっと椅子ぐらいあるものだと思っていたが、マジの立ち食い寿司である(笑)


リーズナブルなセットメニューもあるが、寿司は単品で注文することにした。
いくらもウニもケチらずにボリュームがある。
シャリは、やや小ぶりであり何貫でも食べれてしまいそうだ。
しかしながら、既に
靭公園を散策してから歩いて来たので、立ち食いの限界を感じたので、このお店の人気メニュー「ネギトロ」が山盛りのやつではなく、普通のネギトロとたまごでお腹も一杯になった。
メニューであるが、手元にあるメニューではなく、壁にその日の寿司が羅列されて札があるので、そちらを見て注文する方がいいだろう。
でね、、このお店の特徴といえば、寿司職人さんがよく喋る。
銀座 久兵衛に言ったときのことを思い出した。
東京の江戸前寿司の寿司職人はよく喋る。
トークもサービスみたくよく喋る。
関西人は、こういうのが苦手だったりするわけだが、頼むネタを独り言で呟けば、「今の時期はこっちのネタが!」なんてことも言ってくれるので、寿司屋で注文するのが苦手な人にはいいかもしれない。
出張ついでに銀座久兵衛に行ってみた : ひかるさんのところ
魚がし日本一 中之島フェスティバルプラザ店 - 渡辺橋/立ち食い寿司 [食べログ]
魚がし日本一 中之島フェスティバルプラザ店 ジャンル 立ち食い寿司 TEL・予約 06-6484-6328 ※お問い合わせの際は「"食べログ"を見た」とお伝えいただければ幸いです。 住所 ...
魚がし日本一
電話:06-6484-6328
住所:大阪市北区中之島2-3-18 中之島フェスティバルプラザ B1F
営業:11:00~22:00(無休)



2014年6月13日 ... すし富ジャンル:創業50年の老舗すし店アクセス:近鉄奈良線布施駅 北口 徒歩3分 住所:〒577-0056 大阪府東大阪市長堂1-10-1(地図)周辺のお店のプラン予約:・ Italian Cafe BRUT のプラン一覧・個室 創作居酒屋 きづな 近鉄八尾店の ...
hikasuzu.blog.jp/archives/8062526.html
2016年4月18日 ... 土佐堀に新しくオープンしたお寿司屋「SUSHI-MAU(スシマウ)」が安くて美味しくて本格的な 江戸前寿司だった件土佐堀通り沿いに新しいお寿司屋さんがオープンした。その前は、 小料理屋さんみたいなお店で、管理栄養士がどうちゃらこうちゃらが ...
hikasuzu.blog.jp/archives/58557848.html
2016年4月18日 ... 土佐堀に新しくオープンしたお寿司屋「SUSHI-MAU(スシマウ)」が安くて美味しくて本格的な 江戸前寿司だった件. |土佐堀に新しく ... 本格的な江戸前の寿司で、シャリのカタさ、 にぎり方の強さ、酢飯の味と完璧ではないだろうか。 中トロは熟成させ ...
hikasuzu.blog.jp/tag/土佐堀
2016年1月27日 ... 赤酢のシャリの極上の江戸前寿司大将は、北方四島のうにが最高だと言い、私は、 淡路島の由良うにが一番と言う。 大将は、ミョウバンを使ってるうにが良いとし、私は、 ミョウバンを使ってないうにがいいと言う。 赤酢のシャリのお寿司は、 ...
hikasuzu.blog.jp/archives/53511817.html
2016年1月26日 ... 神田やぶそばから、明治時代に暖簾分けをした歴史ある江戸前蕎麦だ。 image まあ、、 、行列が出来ていたので気付いたわけですが、並ぶことにした。 |上野で江戸の三大 蕎麦「上野藪そば」の実食本当は、ざるそばとかにしたかったんです ...
hikasuzu.blog.jp/archives/53459991.html
2016年3月15日 ... 必ずしも赤酢のことではないが、江戸前と言えば、赤酢だろう。 image この写真を見て いただきたい。 上のまぐろは築地の紀之重の赤酢の握りだ。 このように、色の濃い米酢 が赤酢だ。 気になるはネタであるが、第一には、素晴らしいまぐろが ...
hikasuzu.blog.jp/archives/56647638.html

↑このページのトップヘ