ひかるさんのところ

仕事、日々の雑記、料理、食べ歩きなど

タグ:酒造


極めてエロぃ日本酒「伊根満開」が好きだ!!
 日本酒ならばオトコは「八海山」、女子連れならば、ギャルに人気の山口県の「獺祭」なんかを思い浮かべてしまう。大阪人ならば、「呉春」、「秋鹿」なんかがいいだろう。これが日本酒好きの定番だ。西の兵庫県には灘五郷がある。白鹿のスパークリング日本酒なんかは女子受けにいいものだ。
さてさて、日本海の伊根と言えば、伊根の舟屋があり、実に風光明媚で心躍る場所だ。

IMG_9275
舟屋に住み、そのまま自宅から漁に行っちゃうというなんとも珍しい場所だ。
舟屋のぶりしゃぶ、景色を選ぶなら油屋が有名だ。
何度か行ったことはあるが、女性を連れて行った時の事。

8742
伊根町の舟屋群の近くにある海鮮丼が有名な、「兵四楼」にて食事をしている時に、横に結構な年配の男性客がいた。
連れの女性にベロンベロンに酔っぱらって声を掛けてきた(笑)
まあ、、、私も大人であるので、適当にあしらっていたが、会話からして、どうも地元の学校関係者のようだ。
お会計の際にお店の外でも一緒になったが、まさかの飲酒運転、、、、、通報しようかと思ったが、電話代さえも勿体ないのでそのまま放置することにした。
あーーーー、、、舟屋、漁師は酒が好きなんだなと思いつつ、お土産で古代米を使用した「伊根満開」をお土産に買った。それからある日、大阪のお店で伊根満開という日本酒を飲んでえらく感動した覚えがあった。
それからまた月日が流れ、大阪の江戸堀にある日本酒メインのお店にて、懐かしい「伊根満開」を飲む機会に恵まれた。

エロい日本酒

Hikaruさん(@hikaru4)がシェアした投稿 -

古代米を使ったロゼのような日本酒だ。
甘い、、、男が飲む日本酒ならば辛口だと勝手に思っているが、この甘ったるさながら、ついつぐび飲みしてしまうウマさ。
これはたまらん!!!!!!
何杯も飲める日本酒ではないが、このなんとも女性が好きそうな日本酒、昨今のスパークリング日本酒とは比較にならないほど女子っぽいお酒だ。
それもそのはず、女性の杜氏が作る甘ったるさもありながらもキレもあり、ロゼのような美しさもあり、なんとも色っぽい日本酒だ。
今度、伊根に行く時には、蔵元に行こうと思う。
女子受けの日本酒に「伊根満開」はオススメだ。
飲んべぇ女子には敬遠されるかもしれないが、、、、、、、

ブログネタ
蕎麦 に参加中!


今までに福寿の日本酒を飲んだことがなかった。
そういうわけで、興味津々、ランチがてら、酒心館の中に入ってみたら結構面白い。
今から260年前の宝暦元年(1751年)から酒造りをしているとのことだ。
他に楽しめることもあるが目的はランチだ。
時間があったら後で見るとしよう。




そば膳を頼んだ。



料理が美味しいとか書こうと思いましたが、、ここは酒蔵です。

|後悔

車で来てしまったのですね。

食べ終わり、館内のショッピング直売所の東明蔵..勿論、ガンガン日本酒の試飲ができてしまうわけです。
この後悔たるや計り知れない。


料亭さかばやしであるが、とても人気があるみたいで、予約されることをオススメする。
詳しくは、酒心館のホームページをご覧ください。


神戸酒心館:酒蔵で堪能、神戸自慢の灘の酒
酒心館

直売所の東明蔵では、生酒も買えるので、灘の生一本、灘の男酒もオススメです。
世界一のソムリエに選ばれた日本酒スパークリング「あわ咲き」もオススメです。

さかばやし
さかばやし
ジャンル:和食店
アクセス:阪神本線石屋川駅 徒歩8分
住所:〒658-0044 兵庫県神戸市東灘区御影塚町1-8-17(地図
周辺のお店のプラン予約:
えこひいき 岡本店のプラン一覧
全席完全個室 ゆずの小町 六甲道のプラン一覧
鳥造 六甲道店のプラン一覧
周辺のお店:ぐるなびぐるなび 御影
情報掲載日:2014年5月16日

↑このページのトップヘ