HikaRuの備忘録

仕事、日々の雑記、料理、食べ歩きなど

タグ:鰻丼


肥後橋にある「だい富」のうなぎ
 この日は、初めてのBIGくじ高額当選10000円ちょいを握りしめて、ずっと目の前を通り過ぎるだけだった、「だい富」のうなぎを食べに行くことにした。

image
 歴史の感じる建物に年配の人にはきっと懐かしい鰻屋さんであろうと期待値は高い。
ちなみに、この2件隣にランチ時にはいつも大行列の「喜作」がある。

肥後橋にあるちゃんとした手打ちそば・うどんの昔ながらの定食屋「喜作」がいい : ひかるさんのところ
安くて美味しいお蕎麦の喜作も最高ですよ!
 さてさて、メニューの写真を撮るのを忘れてしまったが、結構いいお値段ですが、ウナギの高騰もあるのでいたしかたない。
お酒も飲みたかったので、う巻御膳の松と瓶ビールを注文することにした。
そういうわけで、しばしの店内観察をしながら瓶ビールを飲む。
2件隣りにある「喜作」同様、お店の外観も内観も何年前からやっているのか気になるぐらいに年季を感じるし、これまた喜作同様、スタッフもかなりの年配の方であり、きっと紡績バブル、道修町の製薬会社が繁栄していた頃からありそうだ。
そういう年代の人と何かの会話の時に話してみようと思いつつ、う巻御膳は5分もしない間に運ばれてきた。

Hikaruさん(@hikaru4)がシェアした投稿 -

お吸い物は柚子の香りのパンチがあり、肝も新鮮ではっきりした味で美味しい、う巻もふわふわとろっと美味しい、お漬物は、たぶんお手製の糠漬けで、これも美味しい、うな丼も美味しい。この日はランチ時だったので、てんいんさんと会話するのも、他のお客さんに迷惑なので会話はしなかったが、次回はこういう昔ながらのうなぎ屋さんの雰囲気を楽しみたいと思う。

関連ランキング:うなぎ | 肥後橋駅渡辺橋駅淀屋橋駅



▷その他の「うなぎ」に関する投稿など

2016年11月28日 ... 島根県 大根島)小泉八雲も愛した「山美世」のうなぎ島根県の松江市と鳥取県の境港に またがる中海(なかうみ)という湖がある。淡水の生物と海水の生物がいじり混じっている 珍しい湖だ。その中海の真ん中に大根島がある。なんだか素敵な .
hikasuzu.blog.jp/tag/うなぎ
2015年9月8日 ... 逢坂の日本一のうなぎ「かねよ」これやこの 行くも帰るも 別れては 知るも知らぬも 逢坂 の関蝉丸滋賀県の大津にある逢坂の関があった場所付近に、日本一のうなぎと堂々と 書かれているうなぎ料理のお店がある。鰻重に、何故か巨大な出汁 ...
hikasuzu.blog.jp/archives/42309695.html
2015年1月28日 ... 瀬田の唐橋近くのうなぎ屋さん滋賀県と言えば琵琶湖である。名物料理で浮かぶのは、 とてもファンキーでクレイジーな食べ物「ふな寿司」、贅沢の極み「近江牛」、お土産には もってこいの「赤こんにゃく」などですが、うなぎも美味しいんです。
hikasuzu.blog.jp/archives/21530519.html
2015年1月29日 ... 野田新橋筋商店街にあるテイクアウトのうなぎ屋さん大阪の野田にある野田新橋筋商店 街があり、その入口から歩いてすぐの右手にテイクアウトのうなぎ屋「川繁」がある。ここ の1尾のうなぎの蒲焼は香ばしくて美味しい。値段は、1000円 ...
hikasuzu.blog.jp/archives/21592188.html
2016年6月8日 ... (島根県 大根島)小泉八雲も愛した「山美世」のうなぎ島根県の松江市と鳥取県の境港 にまたがる中海(なかうみ)という湖がある。淡水の生物と海水の生物がいじり混じって いる珍しい湖だ。その中海の真ん中に大根島がある。なんだか素敵な ...
hikasuzu.blog.jp/archives/61246341.html
2016年4月11日 ... 野田新橋筋商店街にある、丑の日は休業するテイクアウトだけの「川繁」の絶品関西風 炭焼きうなぎ現パナソニックの松下幸之助創業の地、野田阪神界隈の野田新橋筋商店 街にある、丑の日は休業するテイクアウトだけの「川繁」の絶品関西 ...
hikasuzu.blog.jp/archives/58159023.html
2014年6月13日 ... 出張で柳川に行く機会があり、やっぱり本場柳川に来たならば、うなぎのせいろ蒸しを 食べたい。地元の人に、どこが美味しいか、聞きまくった結果、やはり一番有名で、 1681年から歴史のある、本吉屋の本店が間違いないだろうとの結論に達 ...
hikasuzu.blog.jp/archives/8063576.html
2016年7月26日 ... (大阪 淀屋橋 道修町)にある「志津可」の安くて絶品国産 特上まむし!!!!大阪市 内は屋さんが多いし、近くの堂島川ではも釣れるし実際に釣っている人がいる。この 淀屋橋にある「志津可」に実は初めてなわけで、近くには「柴藤」 ...
hikasuzu.blog.jp/archives/64140036.html
2014年5月30日 ... 大阪の都会の真ん中で、天然ウナギが釣れる行き付けの飲み屋さんで、大阪の都会の 真ん中で、巨大なが釣れたらしいとのことで、巨大なも見せていただいた。そう言え ば、ここいらに住んでいた人が、昔はが釣れたと言っていた。
hikasuzu.blog.jp/archives/7433708.html
2015年11月2日 ... 野田でウナギを食す食べログを見ていたら、野田に美味しいウナギ屋さんがあるみたい だ。野田でウナギといえば、野田新橋筋商店街入口近くにある「川繁」炭火で焼き上げた テイクアウト専門のウナギ屋さんが有名です。Google Custom ...
hikasuzu.blog.jp/archives/46847646.html


2015年8月19日 ... 神戸の元町でを食べるならここだ神戸の元町でランチをするなら、観光客なら南京町 で中華でも食べるだろうが、近くで働いている人や住んでいる人は、そんなに食べに行か ない。そんなこんなで、元町にいる時に無性にが食べたくなった ...
hikasuzu.blog.jp/archives/40446106.html
2016年11月28日 ... リーガロイヤルホテル大阪の「東京 竹葉亭」でを食す ご近所にリーガロイヤルホテル大阪がある。 地下1Fでいつも食べるは、道頓堀 今井の親子丼セットのお蕎麦だ。 リーガロイヤル 大阪にある道頓堀今井の親子丼が絶品だ : ひかるさんのところ 本店で ...
hikasuzu.blog.jp/archives/67447563.html
2014年7月2日 ... ミナミの台所、大阪木津卸売市場で絶品のウナギを食べる大阪ミナミの台所と言えば、 黒門市場が有名であるが、難波から程よく近い、大国町の近くに、もう一つの、ミナミの 台所、大阪木津卸売市場がある。大阪木津卸売市場 | 大阪絆・築く・ ...
hikasuzu.blog.jp/archives/9140018.html

(島根県 大根島)小泉八雲も愛した「山美世」のうなぎ
DSC_0985
島根県の松江市と鳥取県の境港にまたがる中海(なかうみ)という湖がある。
淡水の生物と海水の生物がいじり混じっている珍しい湖だ。
その中海の真ん中に大根島がある。
なんだか素敵な島名で、なんとなく島の雰囲気は南国を感じさせる。
その大根島の「由志園」が本来の目的であるが、何やら美味しいウナギ屋さん「山美世」があるとのことで、さっそく食べに行くことにした。
大根島は小さいので、特に迷うことなくたどり着くことができた。
なかなか立派な店構えだ。
駐車場もお店の横と前にあるので、駐車できないということはないだろう。

DSC_0986
サラリーマンらしき人は、うな丼の竹の大盛りを注文していたのが気になったが、メニューと睨めっこした結果、4,000円オーバーのうな重 特上を注文した。
鰻が焼けるまで、店内観察をしましょう。
DSC_0987
なんじゃこりやーーー
小泉八雲(ラフガディオ・ハーン)の曾孫さんのサインがあるではありませんか。
島根県立大学教授小泉凡氏か。。。。
なんかよくわかりませんが、小泉八雲さんも愛した鰻のようです。
DSC_0988
そして小泉八雲とうなぎを読んでみると、結構ショックでした(笑)
彼は、和食が嫌いだったんですね。
唯一好きだった和食は鰻だけだったんですね。
そうこうしていると着重!!!!!!

なんとぼってりした鰻だろうか。
ここ数年来食べた鰻の中でも飛び切り分厚い鰻だ。
食べる前から美味しいのが伝わってくる。
大根島は溶岩だらけの島だ。
そういうミネラルたっぷりの水で育った鰻はさぞかし美味しいだろう。
と思ったが、どうも本日は愛知県産のようです(笑)
DSC_0995
鰻の焼きは、蒸さない魯山人のいう原始焼きであるが、これが関西人は大好きだ!!!
パリッとして香ばしくてオイシイ!!!
ご飯の中にも鰻があるのだが、よく写真を見て欲しい。
ご飯の量よりも、鰻が分厚くて、米粒よりも鰻の方が多いではありませんか。
鰻が主食のうな重なんてのは人生初だ。
こりゃ、、サラリーマンがうな丼の竹のご飯を大盛りにしていたわけだが、鰻だけでもお腹が一杯になる。

大変おいしゅうございました。
山美世 - 松江市その他/うなぎ [食べログ]
山美世 ジャンル うなぎ TEL・予約 0852-76-3198 ※お問い合わせの際は「"食べログ"を見た」とお伝えいただければ幸いです。 予約可 住所 島根県松江市八束町寺津10 ...
山美世(やまみせ)
電話:0852-76-3198
住所:島根県松江市八束町寺津104-3
営業:11:00-15:00 (無休、お持ち帰りの人もいました。)

ブログネタ
鰻屋 に参加中!
神戸の元町で鰻を食べるならここだ
神戸の元町でランチをするなら、観光客なら南京町で中華でも食べるだろうが、近くで働いている人や住んでいる人は、そんなに食べに行かない。
そんなこんなで、元町にいる時に無性に鰻が食べたくなったので、うな重に行くことにした。
近くには3軒ほど、有名な鰻屋さんがあるが、関西風のパリッとした鰻が食べられるのはここしかない。
ランチ時は並ぶこともあるので、時間を調整して食べに行ったつもりだが、並んでしまった 笑
鰻のメニューは、鰻丼とうな重が、上までの3パターンがある。
うな重の上を頼むことにした。
鰻の高騰により、確か3,900円とパンチのある値段だ。

重箱からはみ出る鰻に驚きながら蓋を開けると、中には、ぼってりとした極厚の関西風の蒲焼が乗っている。
果たして完食することができるだろうか?
そんなボリュームだ。
少し濃いタレの鰻の蒲焼は柔らかく美味であるが、一つだけ文句をつけるとするならば、極厚の鰻なので、勿論、骨も太くて立派だ。
個人的にはあまり気にはならなかった。
これだけ極厚のうな重も、珍しいもので、一度は食べる価値がある。
うな重 - 元町/うなぎ [食べログ]

町にあるその他のオススメ2軒の鰻屋さん
この2軒の鰻屋さんは、関東風です。
青葉 元町店 (あおば) - 元町/うなぎ [食べログ]

うなぎ 横丁 (うなぎよこちょう) - 元町/うなぎ [食べログ]

↑このページのトップヘ